タラの芽

| コメント(0) | トラックバック(0)

武蔵野の森より森へ春の虹

鈴木花蓑

藪の中にはいろんな恵みがあります。
筍はまだですがまずは「タラの芽」

17taranome1.jpg

田んぼの仕事、肥料撒きや耕耘はまだ。
辺りは静かでした。

ちょっと高いな。

17taranome2.jpg

天婦羅が旨い。勿論塩で食べます。

17taranome3.jpg

元気の源です。
強風をおして苗を床に並べました。
水掛も万全ですし、午後からは会議がドットあります。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kubikimochi.or.jp/mt/mt-tb.cgi/3297

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

オススメ

このブログ記事について

このページは、が2017年4月19日 05:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「暴風が吹き荒れる」です。

次のブログ記事は「榎井の神社祭り」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。