ギャラリー葵 楽庵

| コメント(2) | トラックバック(0)

風呂の戸にせまりて谷の朧かな

原  石鼎
飯野ケイさんが主催されていますギャラリー「葵」
「楽庵」で齋藤尚明作陶展が開催されました。
三和区川浦の田園の真ん中。
米山と妙高連山が眺望できる贅沢な場所。
勘違いして逆方向で探しましたが方向音痴なワタクシらしい。
すばらしいギャラリーです。
風や光を存分に建築に利用、電気の碍子が憎い。

17iori1.jpg

白磁の世界です。
陶磁器の良さが分からないので教えて貰いました。

17iori2.jpg

高校の同級のIさんにお会いしました。
韓国の人たちと会える事が消えて淋しい思いがします。
これも仕方ないか。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kubikimochi.or.jp/mt/mt-tb.cgi/3301

コメント(2)

まさ爺さん
教えてください。
「韓国の人たちと会えることが消えて淋しい思いがする」
とは どういう 事ですか。

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

オススメ

このブログ記事について

このページは、が2017年4月23日 06:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「榎井の神社祭り」です。

次のブログ記事は「みんな中学生」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。