にいがたオーガニックフェスタ

| コメント(0) | トラックバック(0)

佇めば身にしむ水のひかりかな

久保田万太郎

18ouganikkufesuta.jpg

第1回にいがたオーガニックフェスタが開催されました。
テーマは「来て、見て、食べて。オーガニック食材に歓喜する一日。
会場は旧白根市の新潟市南区。
「新潟市アグリパーク」
農産物直売所、体験農業、試験場、宿泊施設などの施設があります。
(有)謙信の郷と(株)農業法人 久比岐の里
二つのブースで展示しました。
あいにくの雨も午後になって晴れました。

18oga2.jpg

展示料金は1ブース3000円です。
謙信の郷のスペースも半分お借りしました。
謙信の郷の販売は3合のJAS米3個で1350円。
我が社のお餅やかきもち、お味噌は合計15000円。
3000円のブース代で・・・赤字ではないか。
でも消費者との交流がなによりでした。
新潟ときめき生協の皆さんのご協力も良かった。

18oga1.jpg

事務局長の堀井さん、実行委員長の安野さん。
赤とんぼの佐瀬さん、ご苦労様でした。
最後のご挨拶です。
私は足腰がパンパンでしたが有意義でした。
ジャパンバイオファームやホーネンアグリなど
有機資材の業者さんの参加は大歓迎ですね。
初回があれば次回がある訳です。繋げたいですね。
私は中学の同級生、大島松夫夫妻に合いました。
イヤーお互いに歳を重ねましたよ。
加茂署品研究センターでお世話になったYさんにも。
イベントは出会いの場でしたね。
20日、21日は上越では大イベントが開催です。
謙信SAKEまつり
凄い賑わいだと思います。
勿論、我が社も展示販売です!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kubikimochi.or.jp/mt/mt-tb.cgi/3558

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

オススメ

このブログ記事について

このページは、が2018年10月20日 05:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「生き物調査」です。

次のブログ記事は「防災訓練」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。