きのこ講習

| コメント(0) | トラックバック(0)

干し柿や湯殿のうしろ納屋の前

正岡子規

上越市管内の保健所の一大イベント。
毒キノコを食べないようにする講習会。
「きのこ講習」が16日に開催されました。
会場は大池にあるビジターセンターです。
頸城が開催地なので会場案内、
駐車場案内、キノコ汁の用意。
食品衛生の役員、商工会も総動員。
私は案案版、ブルーシート、ブロック手配。

18kinoko1.jpg

一般市民の皆さん50名以上が参加。
採集した「きのこ」をビジターで広げました。
多い年は100人からの参加だそうです。

18kinoko2.jpg

老若男女、子供連れも。

18kinoko3.jpg

100種類はあります。名前を掲示。

18kinoko4.jpg

これらは毒キノコ。

18kinoko5.jpg

一か月が経過してから手足が痛む毒キノコ。

18kinoko6.jpg

大きな鍋でキノコ汁を作りました。
準備するのは料理人ですからお手の物。
参加費は200円、皆さん大満足。
正直、役員は疲れましたよ。
ご苦労様でした!!


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kubikimochi.or.jp/mt/mt-tb.cgi/3561

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

オススメ

このブログ記事について

このページは、が2018年10月16日 06:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「生き生きクラブ」です。

次のブログ記事は「秋深し」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。