BMW技術全国交流会  南阿曽村有機肥料生産センター

| コメント(0) | トラックバック(0)

蹴ちらしてまばゆく銀杏落葉かな

鈴木花衰

南阿蘇村有機肥料生産センターを視察。
まずセンター長が凄くて熱心。

18taihi1.jpg

1次発酵。

18taihi2.jpg

BMプラントが活きてます。

18taihi3.jpg

攪拌層。水分が50%位になるまで。

18taihi4.jpg

作物にも安心で、衛生面でも安全な堆肥を作っている。
雑草の種、病原菌、寄生虫を死滅させている。
高温菌(60℃?)・中温菌(20℃?)
低温菌(10℃?20℃)
の三種類の微生物の活動を見ながらの堆肥作り。
これこそ完熟堆肥でした。

18taihi5.jpg

3次発酵ではブロワーを使って微生物を活発に。
ここはアンモニア臭がしない・・・・活性水の活用ですね。
本日の宿泊は温泉施設「瑠璃」白水温泉です。
露天風呂付でした。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kubikimochi.or.jp/mt/mt-tb.cgi/3602

コメントする

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1

オススメ

このブログ記事について

このページは、が2018年11月27日 12:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大阪  新潟コシヒカリ」です。

次のブログ記事は「BMW技術全国交流会  白川水源」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。