2020年10月アーカイブ

残菊やまことの菊の終わりかな

八十村路通

11月28日
第4回EC上越例会がミュゼ雪小町で開催。

20ec4kaireikai0.jpg

今回のテーマは「バナー」です。
あんまり深くは考えなかった事。
でも違ったな。
内容が深い。

20ec4kaireikai1.jpg

で懇親会は「音」でした。
まあ忘年会かな。お互いに今年の成果を披露。
有意義な時間でした。
お酒は飲まずに帰宅。
これも良かった。

残るは葉も残らず散れや梅もどき

野沢凡兆


稲刈りが終わって久しぶりに「なおえつ茶屋」
ママは元気だろうか?
新聞で知ったコーヒーカップが見たかった。
欲しくなった。

20naoetutyaya.jpg

美味しいコーヒーが飲める茶屋。

20naoetutyaya0.jpg

林芙美子の言葉に・・隣に貴女の文字を書いて!
ハテ何を書こうかな。

老いの頬に紅さすや濁り酒

高浜虚子

そう言えば、三条の(株)クリヤマ社長にお会いして
?もう一年が経つかな。
大変に影響を受けましたが・・・まずは物作りの姿勢。
その情熱かな。
以来、私は電子レンジ竈で玄米炊きご飯。
毎朝、二合。
私の日課。
浸漬2分、10分炊き・・・待つこと10分。
仕上げが10分・・おい炊き2分。


20itiziruissai.jpg

玄米とスグリ菜の煮菜・・鯖缶が入り最高ですね。
まあ初冬の茄子の煮菜も食べたいね。

月の秋菊の秋それらも過ぎて暮れの秋


正岡子規


子規は巧い事いうなあ!
我がニノホンミツバチの師匠宅を請求書を
(秋作業)持参して訪問。
いやあーまたしても勉強になりましたね。

20mitbatiaki1.jpg

ニホンミツバチを食べにスズメバチが来てます。
何とそれをペッタンコで防御!
雨が降っても大丈夫なペッタンコはJAの購買に売ってる製品。
これって凄い情報ですね。

20mitubatiaki2.jpg

もう初冬なんですが来てますね。
とても可愛い小さな蜜蜂です。
師匠のS氏はA直売所で販売するとか・・・・やる気満々!

畠仕事

| コメント(0) | トラックバック(0)

裏を見せ表を見せて散る紅葉

良寛

10月26日(日)
朝から風が少し吹いていましたが雨はまだです。
妻はかねてから計画していました茄子の伐根!
どうせならとオクラとピーマンも伐根。
私も手伝って作業したら綺麗になりました。
こんな時は実に気持ちがイイお茶が飲めます。

20tumahatake1.jpg

張り切って玉ねぎの苗を移植。
頑張りますね。

20tumahatake2.jpg

我が家の畑は素晴らしい!

ボサ菊

| コメント(0) | トラックバック(0)

うつり香のうなじにほのと菊枕

高橋淡路女

株式会社 農業法人久比岐の里
ここに植えた「ぼさ菊」です。
やっとそれらしくなりました。

20bosagiku1.jpg

僅か一か月の違いなんですが菊らしい。

20bosagiku2.jpg

まだ小さい菊の花ですが大きくなるのかな?

ひとの子を 濃霧にかへす吾亦紅

橋本嘉佳子

10月20日(火)
八海山酒造が経営の「さとや」
魚沼の里。
ここは3回目かな。何度来てもイイ。
湯沢グランドホテルで一泊。
真っすぐに来ました。

20unonuma1.jpg

ケーキがある場所の二階に喫茶。
美味しい酒粕ケーキかな。

20uonumanosato2.jpg

やはり長森の地名が光るな。
バックのロケーションが最高。
今は蕎麦の花。

20uonumanosato3.jpg

蕎麦は観賞用で、9月には鋤きこんで菜の花を蒔きます。

20uonumanosato4.jpg

蕎麦の花と菜の花が一緒でうすね。
これが確かめたかったのです。

20uonumanosato5.jpg

もっと居たかったな。

ランチ

| コメント(0) | トラックバック(0)

有る程の菊投げ入れよ棺の中

夏目漱石

11月22日(日)開催の
「農が繋ぐ希望  上越農業映画祭」の全体会議がありました。
21日、「あるるんの杜」にてランチ会議です。

arurunmori1.jpg

新型コロナでバイキングからランチ定食。
これは健康食です。

20arurunmori.jpg

久しぶりに会う人もいます。
濃密な会議が出来ましたし
上越タイムスのIさんは役員ですからね。
これから90枚を販売しましょう!
後はJA後援の承認を残すだけです。

tirasi2020.jpg

10月もあと僅か。頑張らなくてはね。


子の秋も吾亦紅よと見て過ぎぬ

加舎白雄

10月23日(金)
今日は依然紹介があった井関産業の社長が来宅。

20iseki1.jpg

正直こんな人に会いたかったナー!
最近は何故か不思議だ。
会いたい人、合わなければならない人と出会う。
一期一会。
井関社長と話してると時間を忘れる。

20takekona1.jpg

竹を粉砕した堆肥の原材料。

20takemirakuru.jpg

素晴らしいい堆肥です。

20takekakijas.jpg

蟹の粉砕を混合した堆肥。
これって優れもの。

20takekani.jpg

素晴らしいね。


これぞ竹カニ合戦!!JAS有機対応です。
我が家の堆肥製造場所もコンサルして貰いました。
高さが2メートツがベストとのアドバイス。
貴重なお言葉に感謝ですね。

松茸や人にとらるる鼻の先

向井去来

越後春日山RC。
22日(木)夜例会は「ハロウィンパーティー」

20harowin1.jpg

株式会社MのA社長

20harowin2.jpg

何時も素敵なSさん。

20harowin3.jpg

上越のメルケルこと株式会社KのHさん。

人間仮装すると何かいい気分にナルナー。
愉快で楽しい夜でした。
小生は一滴も酒飲まず真面目でした。

肌寒し竹切り山の薄紅葉

野沢凡兆

二泊目は越後湯沢駅前の「湯沢グランドホテル」
これこのGOTOトラベル。
ゆったりした部屋でした。

20yuzawa1.jpg


当日は遅い昼だったのでお腹が一杯。

20yuzawa2.jpg


バイキングもワインもダメでした。
疲れかな。

秋深き大和に雨を聴く夜かな

日野草城

やっと有名な苗場ドラゴンドラに。
イヤー!待つこと二時間。
短い方ですね。
何と柳町集落の会計役員のM氏に遭遇!
また親戚のY氏も遭遇。
私の名前も呼ばれましたが・・ハテ?誰かな。
幸いお天気も良く、風も無く。
気分は最高でしたよ。

20naeba1.jpg

とにかく雄大!

20naeba2.jpg

紅葉にはちょっと早いかな?
贅沢は言ってられません。紅葉はタイミングです。

20naeba3.jpg

スリルは満点!

20naeba4.jpg

頂上で遅いお昼。
カレーと揚げパン。私もカレーとおはぎ。
食べ過ぎました。

身にしむや 蛤うりの朝の酒

亀 翁

久しぶりのGOTOトラベルで大沢館。
入口で妻とすったもんだ!!!
トイレが無い!
私はここの御風呂が好きですね。
露店もね。
ゆったりしますよ。

20sirasawakan1.jpg style="" />

親父は元気でしたが歳とったかな。

20sirasawakan2.jpg

八海山の原酒・・・・最高の味。

20sirasawakan3.jpg

囲炉裏を囲んでの主人との話。
まあ昔話ですが。
又来たくなります。
今度はトイレ付きの部屋でね。

平凡な日々のある日のきのこ飯

日野草城

いよいよ18日(日)GOTOトラベル!
まずは安塚の頸城土地改の水瓶です。
菱ヶ岳の頂上を目指しました。

hisigatake1.jpg

ここは一回は来なくてはね。
紅葉には早いけども雄大。
白樺とブナの木があり眺望が素晴らしいな。

20hisigatake2.jpg

記念撮影。

20hisigatake3.jpg

空も美しいね。気分は最高。
昼食は「雪だるま物産館」
お蕎麦です。

20yukidaruma1.jpg

このステンドグラス・・イイね。

20yukidaruma2.jpg

さてとイザ「大沢温泉」へGO!

台風の去って玄界灘の月


中村吉右衛門

10月、北陸の晩秋はコハクチョウの季節。

20kohakutyou.jpg

もう来る田んぼは決まってるのかな。
毎年・・ほぼ同じです。
落穂拾いです。
秋の深まりを感じます。

干し柿や湯殿のうしろ納屋の前

正岡子規

秋深まり・・・干し柿の季節かな。
それにしても今年の秋は難儀でしたよ。
まずコシヒカリの倒伏!
そして9月の雨!11!1
台風はなかったけども連日の雨が祟りました。
10月の稲刈りは更に悪い。
桑取n皆さんも苦労されてましたよ。

20kuwadori1.jpg

倒伏してるからコシヒカリかな。
雑草が顔を出してるな。

20kuwadori2.jpg

最後は女性が頼みなんですね。
ご苦労様です。

20kuwadori3.jpg

人海戦術しかありませんよ。

20kuwadori4.jpg

これは「みずほの輝き」
四苦八苦ですね。
ほんと・・・ご苦労様しかありませんね。

局廻り

| コメント(0) | トラックバック(0)

ほの赤く掘り起こしけり薩摩芋

村上鬼城


さてと・・退院後?気合い入れてます。
まずは郵便局回りですね。

20yuubinnkyoku1.jpg

局員の皆様!頑張ってますね。

20yuubinnktoku2.jpg

上越版の産物を地図に落とし込んでPR。
素晴らしいアイディアに拍手です。

20yuubinnkyoku2.jpg

美味しそう!

20yuubinnkyoku3.jpg

弊社の餅セット。可愛いですね。

20yuubinnkyoku4.jpg

ポークカツもまるで本物です。
プロの技に座布団10枚を献上。


秋高し雲より上を鳥かける

正岡子規

従兄弟がお米を取りに来宅。
たった一年に一回の邂逅。
それが妙に嬉しいね。
歳とったせいかな?

20mori1.jpg

数は5袋で品種はコシヒカリ。
今年はこの車で一人。
日産車の完璧な電気自動車。
加速が抜群で燃費は月2200円で乗り放題?

20mori2.jpg

気になるお値段は?
補助金が出て実質は300万・・・・?
楽しいひと時でした。
奥さんと京都の旅・・GOTOですね。

眠りこけつつ尚止まぬ夜なべかな

高浜虚子

上越映画鑑賞会の例会。
中国のジャ・ジャンクー監督の「帰れない二人」
とても良かったナー。
「長江哀歌」も良かったけど。
これはまた違う。
なんでもビートたけし企画が応援してるんだとか。
名画だ。

20kaerenai.jpg

スケールの大きさ。
カメラの妙。
人物の心の繊細さの表現は抜群で配役もいい。

20ukigumo1.jpg

作風は違うけど成瀬監督の「浮雲」も男女の表現。

20ukigumo.jpg

これは天下の名優、高峰秀子。
そして森 雅之だよ。

入院

| コメント(0) | トラックバック(0)

栗飯や病人ながら大食ひ

正岡子規

10月1日に入院。
2日に手術。
順調に経過してお陰様で元気です。
今回は県立中央病院に・

20haikiru1.jpg

病院食はとても美味しい。
新型コロナでお見舞いは無し。
これが一番のお薬です。
疲れないし気楽に養生できます。

20haikiru2.jpg

もう一冊読破。
とても有意義な入院生活に感謝だけです。

長き夜や孔明死する三国志

正岡子規

長い秋、収穫の秋。
愛里ママは稲刈りの籾を運搬します。
そして今度は妻がお料理当番に回ります。
ところが物凄いプレッシャーになるらしい。
私は妻の手料理は大好きですね。
特にカレーは特に旨い。

20tumayuuhan.jpg

で・・・工夫しましたのがバイキングでした。
これは素晴らしいイイ。
孫達の評判は・・?
○です。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1

オススメ

このアーカイブについて

このページには、2020年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年9月です。

次のアーカイブは2020年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。