2020年12月アーカイブ

大晦日定めなき世の定めかな

井原西鶴

2020年も今日が最後です。
コロナで明けてコロナで終わる一年。
先が見えません。
私自身は二回の入院・手術の年。
そしてBM協会ではA氏、S氏、お二人の訃報。
言葉を失いました。

20takahasiameya.jpg

高田南本町の
「高橋飴屋」さんです。
創業400年。


20arurun.jpg

あるるん畑。農家直売所で頑張ってますね。

20arurun2.jpg

知ってる農家仲間の顔が分かります。

20arurun3.jpg

コロナの時代を感じながら未来の夢を描く。
そんな強い決意で大晦日を迎えました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

蓮枯れて夕栄えうつる湖水かな

正岡子規

配達の途中・・さて今日の昼は何処かな。
これがなかなか検討が付きませんね。
午前中の配達の量が決める訳ですが。
バチッと予想が当たるとコレ嬉しい。

20benisu1.jpg

直江津駅前の渋い看板。
でも美味しいお店・・ベニス。

20benisu2.jpg

納豆入り豚カツが素敵です。
ご夫婦で50年以上の営業。
老舗ですね。

20benusu3.jpg

階段を上ります。
帰りに見える言葉がイイね。

早番

| コメント(0) | トラックバック(0)

うしろより初雪降れり夜の町

前田普羅

餅製造が本格化するのは11月。
早番は8時作業開始の準備作業。
これが大変に重要です。
早朝5時だったり6時だったり。
事は特に室内の温度と湿度に注意。
冷蔵庫の温度と湿度の時間経過データも取りました。

20hayaban1.jpg

時間を確認します。
6時40分には早番仕事スタート!

20hayaban2.jpg

腰が強くてしかもグット伸びる。
最高のお餅を目指しています。
事にも後僅か、頑張ります。

一枚の餅の明かりに寝たりけり

とうとう28日は最後の餅つき。
妻と話してるのは「今年もよくもったなあ!」
特に早番は正直今年は限界かな・・・の日々。
一年一年が勝負だと自分を叱咤激励してる。
日中は配達してる唯一の楽しみは「カフェ」かな。

20naoetutyaya1.jpg

JR直江津駅前の喫茶店です。
近くに「ベニス」「かさはら」もあります。
林芙美子が満載の空間ですね。

行く年に見残す夢もなかりけり


永井荷風

弊社も35年目かな。
30代でスタートしましたが山あり谷あり。
とうとう創業者も70代に突入。
人気のギフト商品は70代と80代、
ベテラン婦人が担います。

20gihutomaki.jpg

一般の作業担当が帰宅してからが作用開始。
頑張りに感謝です。
お隣のTさんはもう90歳かな。
頭が下がりますよ。
感謝です。


湿気多き根岸の庭や冬の菊

正岡子規

配達の途中に気になるポスターを見付けましたよ。

20seizi.jpg

精米所に貼ってあるわけですが目立ちます。
同じのが二枚づつ。
思惑があるんだろうけどもね。
目立つナー。
新井から戻ってここは高田南。
車線の向こうには南場山です。
もう一踏ん張りかな。

病床に聞くや夜明けの餅の音

正岡子規

昨晩は我が家のクリスマスでした。
まあ無事完了の感があります。
ここまで来ると体力勝負かな。
事務方も発送も、勿論の事製造も日々が勝負。
配達もそうですが、流石に安塚の雪は深い。

20yukidarumasoba.jpg

ここへの配達は二回でしたが増野支配人と
奥様に対面出来ました。嬉しい事ですね。

20yukidarumakan.jpg

都会からこの地を選ばれたわけですから。
仕事は抜きにしてゆっくり歓談したいものです。
弊社の商品を販売して頂き感謝です。
なにせ米屋さんが二社廃業しました。
事業所が無くなることは寂しいですね。

行く年や猫うづくまる膝の上

夏目漱石

我が家のクリスマスはケーキに尽きます。
ご飯カフェさんの大きなピザ。
イチコ西店で購入のいつものケーキ。
二つを食べて夕食はピザ。
これが定番。

20kurisumasu.jpg

普段はケーキはあまり食べない。
でも本日は特別。
いただきまーす!

柚子

| コメント(0) | トラックバック(0)

霜枯れや狂女に吠ゆる昼の犬

正岡子規

配達中に聞こえる音楽は山下達郎の歌かな。
雪降る前に柚子の収穫をしました。


20yuzui.jpg

昨年はダメだったけど今年は豊作かな。
もっと巧く摘果が必要だったかな。
実が小さい。

20yuzu2.jpg

大事に上手に保管しました。
捨てられると嫌だからね。

水仙の花のさかりや納豆汁


正岡子規

高田配達で韋駄天走り!
あっと見たら何と「プー横丁」です。

20puyoko.jpg

いつも映画とジャズが聴こえるお店です。
一時の夢の旅人。

枯菊と言ひ捨てんには情あり


松本たかし

いくら雪が積もってもここには敵わないよ。
いやー安塚に納品です。
気合いが入りましたよ。

20yukidaruma.jpg

雪またしても雪。
やはりレベルが違います。

原材料

| コメント(0) | トラックバック(0)

労咳の頬美しや冬帽子


芥川龍之介

手づくりの農産加工を営む仕事。
何よりも大切な仕事は原材料の吟味です。
せっかく良質な素材でも加工の前段階の作業
手順が狂ると台無しになる。

20yomogi.jpg

ヨモギの新芽を摘んで保管する過程の失敗かな。
多分そうですね。
「もったいない!」
ヨモギ独特な香りと色・・・品種によっても違う。
簡単なようで難しい。
自然環境が変わっていることも重要です。
手抜かり無き仕事を!!
今日も頑張ります。

茶屋

| コメント(0) | トラックバック(0)

老夫婦鼻つき合わせ煤ごもり

鈴木花衰

最近いってないなあ。
直江津駅前の「直江津茶屋」です。

20humikotokappu.jpg

魅力的ですね。
今度と言う今度・・行こうかな。

寒椿力を入れて赤を咲く

酵素を利用しての堆肥作りをスタート!
ここに来ての雨と低温で立ち止まりました。


20momigarataihi.jpg

この地域に合った微生物相が育つように手当が必要。
そう思いながらもサテ?
具体的にどうやるのかな?
試行錯誤が続きます。
冬に向かってだからなー。

岡惚れで終わりし恋や玉子酒

日野草城

配達範囲が高田新井方面になって久しく・・・。
と言っても7日間くらいかな。
直江津駅前にある喫茶「直江津茶屋」に行きたい。

20tyaya1.jpg

ママさんと映画や文学の話などする。
それが又落ち着くんだな。

20tyaya2.jpg

ランチは「ベニス」か
「かさはら」がイイね。
今日も配達頑張ろう。

ボサ菊

| コメント(0) | トラックバック(0)

水底の岩に落ち着く木の葉かな

内藤 丈草

12月に入ると流石に師走。
冬囲いも終わりましたね。
朝晩は寒い。
冬モード。
スーパーはクリスマスソングを鳴らしてます。

20bosakareru.jpg

弊社のボサ菊も半分は枯れてきましたよ。
冬ですね。


白鳥

| コメント(0) | トラックバック(0)

冬山やどこまで登る郵便夫

渡辺水巴

美咲での昼食は最近の定番かな。
老夫妻で切り盛りして昼食は二人で食べてました。
ホントに美味しくて安い。
栄養も満点ですね。

20hakutyotakada.jpg

高田公園のお堀です。
何故か一羽の白鳥が泳いでいました。

20hakutyotakada1.jpg

一体どうしたんでしょうか?
ケガ?遅れは・・・。
心配ですね。

人を噛む鼠出でけり夜半の冬

正岡子規

これで二週間経ったかな。
堆肥の色も変化。
籾殻の色が少し黒ずんだ?
忙しい中縫って切り返し決行。

20taihi1.jpg

水分が大事だな。
小まめに井関社長から教えて貰おう!!
緊張感とワクワク感だなー!

焚くほどは風がもてくる落葉かな


良寛

流石に良寛は凄いな。
配達は高田から新井方面です。
今日は謝罪もあるしね。

20misakiranti.jpg

本日はご飯んも多め・・・ニコ!
¥650、美咲のランチは最高ですよ。
感謝です。

竹林

| コメント(0) | トラックバック(0)

ねむそうにむけるみかんが匂ふなり

長谷川春草

近頃は何処でも竹林が茂り放題。
でもあのパンダも食べるのが竹。
決して捨てられませんね。
堆肥・・ボカシ肥にすると凄い威力です。

20yoisa1.jpg

竹をこの機械で粉末に。
A氏は素晴らしい。

20yoisa2.jpg

「よいさ」代表のA氏です。何でもヤル気は満々!
着眼が素晴らしいです。

美咲

| コメント(0) | トラックバック(0)

流れゆく大根の葉の早さかな


高浜虚子

連日の配達で巧く時間帯が合うと旨く・・なる。

20misakihigawari.jpg

日替わりランチは¥650円です。
美味しくて安いので最高です。

20takadakouen.jpg

美咲の駐車場から見える高田公園。
蓮池トオーレンプラザです。
秋深まりの感。

寒雁のつぶらかな声地に落ちず

飯田 蛇笏

今年のニホンミツバチは失敗でした。
ミツバチの気持ちにならなかった・・できなかったからです。
そこで蒔いたのがレンゲの種。

20renge.jpg

芽が出ましたね。
成長が楽しみです・

20nanohana.jpg

こちらは菜の花です。
道路側がそうです。
手前がレンゲ。
果たして来てくれるかなあ?

忙しく時計の動く師走かな

正岡子規

今日から12月。
親しい人が県立中央病院に入院。
思い出すのは10月の入院日。
1日でした。

20byouinsyokuzi.jpg

今思うと随分懐かしい・

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1

オススメ

このアーカイブについて

このページには、2020年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年11月です。

次のアーカイブは2021年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。