2021年2月アーカイブ

山国の暗(やみ)すさまじや猫の恋

原 石鼎

2月26日から解体、GO!
ハウスの解体ではパイプの廃材が出ます。
この整理に役立つのが「庄村商事」さん。
中国の黒龍省のご出身?だったかな。
長野県からの移住とか。
本日はご夫妻で応援に。

21syomura1.jpg

旧村役場の隣の空き家を購入されたとか。
偉いもんだ!
ここに住む日本人?だって所帯持てないで人生終わる。
いや、多分持つ機会を失ったまま・・時がすぎたんだろうな。
そんな人がゴロゴロ居るんだから・・。
まあ、人生は人それぞれだけどね。
長野県の佐久から海好きで通うS氏もそうだ。
仕事好き&女好き&遊び好き・・。
これが人間のエネルギーかな。
私はいつもS氏を尊敬し羨ましいと思うな。

21syomura2.jpg

奥さんも手伝ってますね。
偉い・・・我が家は助かります。
有難うございました。

うらやまし思ひ切る時猫の恋

越智越人

我が家の頼りになります協力助っ人。
応援を頼みました。
M氏には助かりなあ。
ついに解体に仕事をスタート。
まあ、七日間はかかるかな。
抜くのが大変、切断から始めました。

21kaitai1.jpg

このチップソーの性能は抜群だな。

21kaitai2.jpg

この仕事は一人ではダメだ。
雨が降らない内に頑張らないと。

21kaitai3.jpg

慣れない仕事なんで道具も無いとダメだ。

21kaitai4.jpg

始めがあると終わりも見えます。


雪汁のしの字に曲がるかきねかな

小林一茶

某施設に見積りして貰ったら何と倒壊ハウス
解体と整理が・・・・・・・・30万の高額。
これってボッタクリだ!!!


21hausutoukai.jpg

さてと30万を稼ぐかな。
春はとても忙しくて体も疲れるなあ!

もろもろの木に降る春の霙かな

原 石鼎

春の嵐が時々あって田んぼの雪は消えました。
気持ちが少し焦ります。
農作業が見えるからね。

21hausuhoukai.jpg

この倒壊したハウスは何とかしなきゃなあ!
解体の費用が何と30万!
驚きましたよ。
業者って絶対の損しないのだが
コレは当然ですが・・・・
自分でやれる事は当然。
専用農家のプライドかな。

春眠をうつ春霰(あられ)春あらし


前田普羅

2月22日(月)
かねてから計画してました津南町を(株)ごはん
を訪問しました。
有機は勇気・・凄い事を名刺に印刷。
魅力的な社長ですよ。
一度は行かなきゃと念じていた事。
やっと実現しました。
さすがに雪が多いが被害は聞きませんね。
豪雪慣れかな、準備万端があるせいかな。
まずはライスセンターへ。
若者が事務所を案内。

21gohan1.jpg

えっと驚きました。
立派な事務所です。農家の事務所ではない。

21gohan2.jpg

事務員さんも丁寧な応対で素晴らしい。
教育がしっかりしてます。
今日の津南町訪問は良かった。

美しき人を見かけぬ春浅き

日野草城

2月21日(日)
10年以上の活動経過があって今があります。
それらの記録も残したいものです。
今期の計画を協議しました。

21yakuinkai.jpg

やはり高齢化かな。
それは当たり前でそれなりに歳とって
できる事と無理な事の判断をしよう。
昨年の3月が雪が全く無くて
今年は道には・・・・いつ解けるんだろうか?
焦らずかな。

茶器どもを獺の祭りの並べ方

正岡子規

2月21日、雁金城跡保存会の歴史講座。
花ヶ崎会館でいよいよ開催。
新型コロナで行事が中止に追い込まれながら・・。
これだけは実現ですよ。
「頸城の山城」講師は永野栄樹氏。
ほたる調剤薬局の管理薬剤師。

21rekisikouza1.jpg

りっぱな資料も頂き有難うございます。

21rekisikouzanagano.jpg

内容の濃い研修に感謝!
十日町市や妙高市からの来客もありました。

堆肥

| コメント(0) | トラックバック(0)

大いなる春の月あり山の肩

杉田久女

ここんところ堆肥つくりに夢中。
気になります。
厳寒下でも40℃なり50℃なり60℃をキープ。
嬉しい限りです。

21taihiondo60sugiyama.jpg


微生物はとても仕事師ですよ。

21taihiondo60sugi.jpg

35日で超良質堆肥を作るぞ!!

春の雲ながめてをればうごきけり

日野 草城

2月17日は乃愛の誕生日。
猛吹雪の中をイオンに立ち寄りました。
夕飯が終わり皆でケーキ。

21noatan1.jpg

何でも銀座コージ?有名なケーキ屋らしい。

21noatan2.jpg

18歳になりました。

21noatan3.jpg


マッチで点火!
今は東京オリンピックで某話題が沸騰ですが我が家は点火!!

21noatan4.jpg

誕生日おめでとう!
今晩も大荒れかな。
我が家の安寧を祈りました。
乃蒼が小論文で妻に相談です。
良いなー!

雪解けてむらいっぱいの子どもかな

小林一茶

ここんとこ堆肥の出来が気になります。
乾燥機のゴミも湯たんぽを使って50℃キープ。
元堆肥も60℃かな。

21taihinodeki.jpg

このまま2メートルの量をキープしたいね。

ほのぼのと深き蜆や水の底

原 石鼎

2月14日(日)高田世界観にて「カツベン」
一生に一度はカツベンを!
無声映画の傑作が実演付きで上映されました。
「都会の女」巨匠 ムルナウの無声映画の傑作です。
「日の丸太郎  武者修行の巻」アニメ。
「血煙高田の馬場」大河内伝十郎主演。
堀部安兵衛の物語。
「都会の女」は大変良かった。
数頭仕立ての馬車コンバインと麦刈り。
アメリカの開拓農家の暮らしが見えた。
内容も表現もリアルで豊かだった。

21katuben1.jpg

まさにライブです。
活動写真弁士は片岡一郎。

21katuben4.jpg

ピアノ伴奏です。
上屋安由美さん。
彼女は桐朋学園大学音楽学部作曲専攻卒業。
同大学の研究科修了。
全て彼女の創作です、とても素晴らしい!

21katuben2.jpg

これって完璧な芸術です。

21katuben3.jpg

映画の内容も二人の芸も超一流でした。


お花

| コメント(0) | トラックバック(0)

腸に春滴るや粥の味

夏目漱石

2月に入って訃報が続きました。
我が家の玄関にはお花がいっぱい。
三件でしたが全て家族葬で三者三様。
この花は私の誕生日とお礼の花です。

21hana2.jpg

誕生日のお祝いですがあまりに素晴らしい。

21hana1.jpg

残念!名前がわかりません。
でも花はイイですね。

蕗の薹はほうけて瓶にさされけり

正岡子規

2月7日(日)
20代の頃の悪友?
飲み仲間が日本農業新聞から俳句で受賞の栄誉。

21kobayasi1.jpg

新型コロナの時代だけれど「お祝い」をしたい。
人生の方向は違い気が付けば60代も後半、
私は72歳になったよ。
人生100年の時代と言うかもしれないが
そうは甘くはないのが実感としある。
明日がないのだったら・・夜の会食
は止めて「ランチ会」、密を避けて!

直江津駅の某ホテルで開催。
余りに懐かしいメンバーでしたよ。

21kobayasi6.jpg

受賞の俳句を披露して頂きました。

21kobayasi5.jpg

小林氏の俳句談議。

21kobayasi4.jpg

流石だね。

21kobayasi7.jpg

記念撮影。

21kobayasi8.jpg

小林ご夫妻と私。

おお!某ホテルから丁重な礼状が届きました。

21kobayasi2.jpg

商売も人と人の繋がりが土台、基本です。

21kobayasi3.jpg

有難く受理致しました。
企画した私としては感無量でした。
合掌!感謝!

発酵

| コメント(0) | トラックバック(0)

春風や碁盤の上の置手紙

井上井月


発酵は興味が尽きないし微生物は仕事師!

21hakkou1.jpg

順調に経緯。

21hakkou2.jpg

品温もこの分だと55℃も時間の問題かな。

21hakkou3.jpg

酵素の力は凄いなあ。
もっと増やそう!

堆肥

| コメント(0) | トラックバック(0)

山の手の旅雲一つ試験すむ


久米 三汀


2月6日(土)
21taihisya.jpg


やっと堆肥温度が安定になりました。

21tihi55.jpg


この55℃がいいですね。
今日は一年振りのメンバーでの飲み会。
会場は「ゆったりの郷」
飲み過ぎにならないようにね。

高架

| コメント(0) | トラックバック(0)

あふむけば口いっぱいにはる日かな

夏目 成美

配達の途中で凄い仕事師に遭遇。
高架で働く・・・とび職!!!
東北電力の高架、送電塔です。

21tettou1.jpg

寒くてブルっと震えましたね。

21tettou2.jpg

お金を貰っても出来る仕事では無し!
ただただ感心の一言。

21tettou3.jpg

人間がいるんですよ。

21tettou4.jpg

あの上からはどんな景色が見えるんだろうか。

節分やよい巫女誉むる神楽堂

黒柳召波

2月3日は私の誕生日。
美味しいケーキを買って来ました。

21tanzyo1.jpg

この日は君の井を熱燗、二合。
旨かった。

21tanzyo2.jpg

云う事無しです。

節分

| コメント(0) | トラックバック(0)

叱られて目をつぶる猫春隣

久保田万太郎

2月2日、何でも140年?振りの節分とか。
愛里ママと乃愛がいあない一日。
三人で節分の豆まき決行!

21asakesiki.jpg

良い朝でした。

21setubun1.jpg

今年も鬼は私。

21setubun2.jpg

今年の落花生は中国産!
だけども?美味しかったです。

死はいやぞ其のきさらぎの二日灸

正岡子規

今季の豪雪はやはり特別かな。
それにしても凄い!

21kakunoukoyuki1.jpg

倒壊しないで助かった格納庫だけども次が心配。

21kakunoukoyuki2.jpg

あまりの多さに驚き除雪に三日かかりました。


人妻の風邪声艶にきこえけり

高橋淡路女

1月31日(日)
いくらコロナの時代でもこれだけは中止はダメだよ。
厄払いの「賽の神」は豪雪の為日程変更、
31日に決行されました。
今年の干支は丑です。この私!!

21sainokami2.jpg

風も無くて最高のコンデション。


21sainokami3.jpg


御神酒と甘酒振る舞い。

21sainokami4.jpg

無事に完了です。
ホットしましたよ。

21sainokami5.jpg

大人も子供も老若男女全てが〇、楽しい行事に乾杯!

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1

オススメ

このアーカイブについて

このページには、2021年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2021年1月です。

次のアーカイブは2021年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。