2021年12月アーカイブ

年賀状

| コメント(0) | トラックバック(0)

大晦日定めなき世の定めかな

井原西鶴

今年の年賀状は29日に投函。
私としては早い。
写真は寺泊温泉の「ホテル飛鳥」の玄関。
ここで職員さんから撮影して貰いました。

21nenga.jpg

元気な内は温泉に出かけるのが私の仕事。
二人の画像がまだ元気な証拠です。
年賀リタイアのご挨拶も何人か頂きました。
意志ある間は生きてるって!!
知らせたいですね。
年賀しかないですからね。
一年間有難うございました。

一枚の餅の明かりに寝たりけり

小林一茶

新たに移植した菊です。
1本だけ枯れましたが・・・?
あれって除草剤の害です。
散布した犯人は勿論私ではありませんが。
世話してました私はヤッパリ残念でなりませんよ。
多分ウッカリでしょうが仕方ないか。

21bosagikuhuyuueno.jpg

来年の10月が楽しみですね。
今日は29日、もうすぐ大晦日です。

| コメント(0) | トラックバック(0)

雨水も赤くさびゆく冬田かな

炭 大祇


12月になって初雪。
昨年はこの初雪が根雪になりました。

21bosanohuyu.jpg

会社の前のボサ菊ですがいかにm寒そうですね。
枝も半分に切ってお礼肥えも施しました。
春に向けて新芽が顔を出しています。
生命の息吹を感じます。

| コメント(0) | トラックバック(0)

木枯らしや目刺しにのこる海のいろ


芥川龍之介

12月26日、高田方面の配達。
ならばやっぱりお昼は「美咲」
ここは月曜日が休日。
日曜日の今日は大荒れ・・・。


21misakiranti.jpg

美味しくて体にもいい、やはり常連が多いな。
700円です。
頑張るぞ!
伯母さんとそばし玄米談議。
中三で手伝って以来50年、半世紀です。


| コメント(0) | トラックバック(0)

凩の果はありけり海の音

池西 言水

12月の私の仕事は?
早番と配達です。直江津と新井高田方面。
今日は直江津で時間がかかりました。
そんな時は・・。
「かさはら」御魚料理。
そしてたまには「ベニス」

21benisu1.jpg

今日はカツ定食かな。
ご夫妻はここで営業されて50年は経ちますね。
凄い!このコロナ禍で。
常連の方が多いですね。
Sさんにお会いしました。
今日も頑張ろう!

ぐったると鯛焼きぬくし春の星

西東三鬼

過日I女史の仕事場を訪問。
仕事の事で相談。

21resipidougu.jpg

いやーこれぞプロが持つ道具。
凄いと思いましたが・・言葉出ず。
レシピはサッパリ分かりませんね。
ただただ感心。
女史の早口言葉に気が動転しました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

水涸れて橋行く人の寒さかな

正岡子規

とても寒くなりました。

21sikizakurahanabira.jpg

こんな季節でも咲いてます。
我が家の四季桜です。

繁忙期

| コメント(0) | トラックバック(0)

枯菊と言ひ捨てんには情けあり

松本たかし

12月は餅製造の繁忙期。
これは日々分かってることですが。
年々歳を感じますね。
仕事の内容が細かく難しく・・。

21motikiri.jpg

この部署は全員が女性。
金属探知機も導入されました。
計量とシーラーは最後の締めですね。

山里へことづかりたる狸かな

原  石鼎

四季桜は不思議な樹木です。
年に何回も咲くのですから。

21sikizakurasaku2.jpg

先日は蕾だったのにね。
寒空に咲く桜も良いもんです。
枝が大きく成り過ぎて豪雪で折れました。
かなり枝を伐採。
剪定の知識もないのでこれで良かったのかな?
大事にしたいですね。

四季桜

| コメント(0) | トラックバック(0)

海山をかついで呼ぶや飾り売り

白糸

とうとう雪に。
でも大雪にはならずに済んで良かった。

21sikizakurasaku.jpg

この冬空に咲いてる四季桜。
今迄感じなかったけどミツバチかここにも
飛んで花粉を集めてるんだろうな!
感動だな。
日々配達です。

蒸米

| コメント(0) | トラックバック(0)

先生の銭かぞへゑる霜夜かな

寺田寅彦

いつ雪になってもおかしくない天候。
昨年は大雪で関越がストップしたのも同じ時期。
連日の配達。
早番。

21hukasi.jpg

この「蒸米」がスタート!
どうか旨い餅になるように!

冬囲い

| コメント(0) | トラックバック(0)

煤掃きてしばしなじまぬ住居かな

森川許六

こんなに立派な冬囲いです。
暖房は必要がないようだけど。

21huyugakoi.jpg

ちょっした曇り空でも稼いでました。
良く頑張ります。
我が家のニホンミツバチにエールです。

| コメント(0) | トラックバック(0)

冬枯れに飯粒ひろふ雀かな

正岡子規

隣近所のさん。
いつも親しくして頂いています。
過日、銀紙に包んである「鯛」を頂きました。

21simizu.jpg

これは珍しい頂き物。
熱い旨い。
どうやって蒸したんでしょうか?
ここ日本海は何でも釣り人にとっては最高。
何て聞きました。
Sさんには大雪の折は助けて頂きました。
感謝!!!

から風の吹きからしたる水田かな

天野桃隣

連日の配達仕事。
おやっと思う事ってある。

21uozumi.jpg

有名な魚住のかまぼこ店。
玄関に在りました。
あいにく100円玉がなくてお賽銭はせず。
それにしても楽しい玄関です。
こんなサプライズに元気をもらい今日も韋駄天!

獺祭

| コメント(0) | トラックバック(0)

お長屋の老人会や鯨汁

正岡子規

12月6日(月)
長岡市蓬平温泉 和泉屋にて「反省会&忘年会」
令和3年度 新潟県山田錦協議会が開催しました。
ちょっと道を間違えてしまい高速「長岡北」で下車。
戻る感じで戸惑いました。
越路町を通る下道が良かったかな。
とにかく道が狭い。
宿屋に到着してホットしました。
早めに来て良かったよ。
まずはお風呂です。
いよいよ午後5時スタート。
座学に最後は?
先ずは岡山県山田錦と新潟県山田錦の飲み比べ。


21dassai1.jpg

微妙に香りや味が違います。

「世界に広がる獺祭・新しい世界基準を創る」講演
旭酒造株式會社取締役製造部長(杜氏)西田 英隆氏


21dassai2.jpg

宴会も部屋での二次会も良かった。
ここは3件の温泉宿があるだけ。
中越地震の被害が甚大だった所。
御風呂はぬるめかな。
おみやげも買いました。
帰宅は11時。

四季桜

| コメント(0) | トラックバック(0)

鍋焼きや火事場に遠き坂の上

正岡子規

師走の時期。
この桜にも蕾が。

21sikizakuratubomi.jpg

寒空に蕾です。
害虫にやられたと心配しましたが。
咲きますね。一安心かな。

寄せ鍋やたそがれ頃の雪もよひ

杉田 久女

新潟ときめき生協さんです。

21seikyo1.jpg

最近は女性ドライバーが多いな。
我が家の大切な食材はコレ!

21seikyo2.jpg

今日もご苦労様です。

柚子

| コメント(0) | トラックバック(0)

焚くほどは風がもてくる落葉かな

良寛


我が家の柚子。
今年こそ腐らないように。

21yuzu.jpg

と言うのは「柚子酒」
美味しいリキュールに挑戦です。
どんな味になるか?
お楽しみ。

駐車場

| コメント(0) | トラックバック(0)

旅人の蜜柑くひ行く枯野かな

正岡子規

今は餅製造の真っ最中。

21tyussyaba.jpg

快晴!霊峰米山が見えますね。
お借りしておりますM宅に感謝です。
今日も頑張ろう!

冬ごもり小ぜにをかりて笑はるる

正岡子規

我が家のニホンミツバチの冬囲い。
やっと終わってホットしてます。

21mitubatihuyugakoi.jpg

あとは砂糖水なんですが思案が必要です。
どうやったら溺死しないか。
勘所ですね。

山茶花

| コメント(0) | トラックバック(0)

流れゆく大根の葉の早さかな

高浜虚子

12月は、いあや11月かな。
木枯らしが吹くと山茶花の花が咲きます。

21sazanka1.jpg

我が家の玄関なのですが何時移植したのかな。
私が植えたのだけは記憶にあります。
白もいいけど、
やっぱりこの色です。

美咲

| コメント(0) | トラックバック(0)

大根に実の入る旅の旅の寒さかな

配達してると今日は大風。
参ったなあ。
ドアも開かない程。
お昼はやっぱり美咲です。

21misaki.jpg

最高のランチに満足。
力が漲って感謝。
700円になりましたよ。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1

オススメ

このアーカイブについて

このページには、2021年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2021年11月です。

次のアーカイブは2022年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。