農家の暮らしの最近のブログ記事

山茶花や 空少しある軒の下

原 石鼎

酵素を使っての堆肥つくり。
籾殻と米糠と酵素。
この三つを巧く組み合わせます。

20taihi1.jpg


なかなかGood!
この温度をキーップだ!

人ごみにありてとぼとぼ秋遍路

高浜 虚子

籾摺りしたりお米(紙袋)の移動してると・・。
烏が狙って来ます。

20karasuyoke.jpg

空高く舞ってる鷲かな。
果たして烏は怖がって来ないか?
多少の効果はありそうです。

大蓼の花くふ馬や茶の煙

正岡子規

稲作の秋仕事。
刈取り、乾燥調製、毎日の籾殻処理。
この仕事が終わらないと稲刈りも不可。

20momigara1.jpg

この籾殻運搬散布機は優れ物。
今日は稲刈りは取り止め。
カッター刃がダメになりました。

畦道の曲がり曲がりや蓼の花


正岡 子規

長い期間仕事しました。
三菱70馬力トラクター、フルクロです。
車体は諸岡製なのでとにかく頑丈!
50万で購入した中古の中古。
優れ物でした。

20torakutamitubisi70.jpg

足が動かなくなりました。
転輪のベアリングかな。
修理は不能・・部品がありません。
出すことにしました。
ご苦労様!!
本日、幸人パパは遊び!
妻たちは映画へ。
私はゆったりとお仕事。


洗ひ鯉山紫水明楼の夕  楼とは高い建物

正岡子規

7月16日、17日の両日、恒例の「しそもぎ」
今年は梅も高騰、しそも高騰。
しその発芽率が極端に悪かったのです。
致し方がありません。自然の産物ですから。
見事なしそです。色と香りが最高ですね。
品種名は「香りうらしそ」
生産者は吉川区のOさんです。


20sisomogi.jpg

当日は雨天が心配でした。
テントの準備中に突然の豪雨がありビックリ!
それでも奇跡的に晴れました。
皆様に感謝です。

| コメント(0) | トラックバック(0)

夏至過ぎて吾に寝ぬ夜の長くなる

正岡子規

危ない所(電気コード)上に巣をかけた燕君。
心配をよそに大丈夫だー!


20nibatubamesu.jpg

まあひとまず安心ですか。
江立て、肥料散布・・・除草・・。
笹だんご、チマキ作り、我が家は仕事が満載です。

収穫

| コメント(0) | トラックバック(0)

さみだれをあつめて早し最上川

松尾芭蕉

6月はブルーベリーの収穫期。
結構、田んぼの仕事が忙しくて大変!

20buruberimi1.jpg

雨風で実が落下してしまうので気が揉める。
一粒一粒採る仕事は気が短いとダメだな。

20buruberimi2.jpg

収穫後は根っこに藁マルチは欠かせない。
ジャムになって我が家の食卓に。
生きてる内は自分達?の仕事かな。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1

オススメ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち農家の暮らしカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは猫のチビです。

次のカテゴリはです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。