温泉三昧の最近のブログ記事

秋の野や草の中行く風の音

松尾芭蕉

四万温泉はとても道が狭く昔ながらの温泉宿.
現在は37件ほどとか。
気持ちが落ち着きます。
今回は入り口の「やまぐち舘」がお宿でした。
ほんとうはもっと奥が広いのです。
今度は一周して見たいですね。
温泉街の手前・・おやっと思う素敵な"カフェ"を発見しました。

17simanto6.jpg

何とか?と言う旅館が運営していますが、いろんなパンフが展示。
研修中の若い女性従業員さんがいました。

17simanto5.jpg

あいにくの悪天候ですが観光スポットです。
川の水音が心地よい休憩所です。

17simanto7.jpg

ここでブレンドコーヒーを飲んでイザ温泉街へ向かいました。

鬼灯(ほおずき)を上手にならす靨かな

井上井月

四万温泉は細い路地、狭い道路と川のせせらぎがイイ。
落ち着ける温泉場。
もっと有名になってもいい。
最初の一夜、お湯と夕食がたまらない。

17sima1.jpg

思い切って地酒を注文。

17sima2.jpg

和室に簡易ベトを頼みました。
川のせせらぎのお部屋でした。

髪を梳きうつむむくときのちちろ虫

橋本多佳子

初秋の句、ちちろ虫とは蟋蟀

8月18日。
四万温泉の少し手前、後15分位で到着かな。
小さなダムがありまして放水中でした。
変な物が飛んでいまして・・・・・拝見。

17simanto1.jpg

何とドローンでした。
ビューンと100mは上昇します。
写真もビデオ撮影も出来ます。操作は簡単ですよ!

17simanto2.jpg

これは操作中のx氏の言葉。「高齢者の玩具です。」
お値段は17万円とか。高い!安い?

17simanto3.jpg

走行性は抜群ですね。

17simanto4.jpg

軽くて小さくて鞄に簡単に入ります。
私たちは見学出来て充分に楽しみました。
現在、農業にも利用されてます。

茗荷よりかしこそうなり茗荷の子

正岡子規

恒例の研修会の日。
「フォッサマグナミュージアム」が最初の研修地です。
奥地先生の「岩石とミネラル地球生命の歴史」
長崎先生の「BMW技術」の書籍、三木成夫の業績
を著した「人体五億年の記憶」から抜粋。
私なりに簡単に説明?したのですが
・・・果たして役だったかな?心配です?!

17zio1.jpg

この施設は世界レベルの施設であることを知ってほしい。
せめて親は子供を連れて見学して欲しいのです。
しかし我が家はダメでした。
結局、親が興味がないと子供からは無理です。
まあ・・小学生でないとダメでしょうが。
人には個々興味が違うし、例えば両親が
同じ興味がないと連れてこないだろう。
楽しそうに見ているアベックが何組かありました。
親子連れ、祖父母と一緒の子ども。
イイ感じですね。


17zio2.jpg

翡翠狭展望台は凄い所でした。高所恐怖症になるほどの渓谷。
お風呂と昼食は名立の根知にあります「ホワイトクリフ」
ここは別名「塩の道温泉」と言われ体はヌルヌル。
美人になれる温泉です。
田んぼを眺めながら入浴は最高でした。

17zio3.jpg

小滝川翡翠狭ではお土産も買い入浴後は生ビール。
名酒「男山」も飲んだし素晴らしい研修でした。
役員・幹事さんに感謝!


甘酒屋打ち出の浜におろしけり

松瀬青々

この時期は梅雨が明けて暑くなる・・・。

江立ても我が家以外はとっくに終わって少し早い草刈りがスタート。
二回目かな?
畑は水が上がってダメになるかも。
朝から庭木の伐採で汗を流しました。
丁度9時30分に集合!
年に一度のわが集落の夏季慰労会です。
幹事と企画は今期班長のT氏
・・頑張ってます。
上越市三和区の「米本陣」

17honzin1.jpg

朝からお酒を頂きまして・・・。
そしてお風呂・・・。

17honzin2.jpg

ゴロリと横になってこれも極楽極楽です。
中柳は永遠に不滅です!

むらさきのこゑを山辺に夏燕

飯田蛇笏

中学校三年C組の同級会。
二日目はゆっくり観光。禅宗の寺院です。
その前に「さくらんぼ」を購入。

17sakuranbo.jpg

一粒〇百円のサクランボ・・さすがです。
甘いし季節の農産品。

我がクラスのサクランボのような女性。
美しさと貫禄かな。
記念撮影をしました。

17doukyukai.jpg

楽しい同級会ツアーに感謝!

五月雨や降り残して光堂

松尾芭蕉

中学校の同級会、三年C組金八先生?
私たちは大塚先生でしたが昨年は米寿の祝い。
今年は二人の女子が幹事で車はマルケー。
イザ四万温泉です。

17simaonsen0.jpg

楽しいバス旅行・・私はCDを聴いてましたが。
やまぐち舘は素晴らしいな。
例によって到着したらお風呂に入る前のお茶会。

17simaonsen1.jpg

女将は世田谷薬品の宣伝ウーマンの有名な人。

17simaonsen2.jpg

凄い女将と普通の人のツーショット。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

オススメ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち温泉三昧カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは映画が好きです。

次のカテゴリは音楽を楽しむです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。