温泉三昧の最近のブログ記事

冬蜂の死にどころなく歩きけり

村上鬼城

朝食はバイキング。程よい量です。

17akakura4.jpg

二日目の夕食はお肉もあって。
時間が経過が早い。

17akakura5.jpg

大雪になりました。

17akakura6.jpg

スキー客にはオーストラリアからの家族連れが多い。
貴重な温泉三昧の時間を大切にしたい。

きちきちと冬夕焼(ひゆゆやけ)けに家縮む

川口重美

昨日、22日日曜日は大潟区人魚館で「中柳町新年会」
まあ、ゆったりと温泉に浸かって一杯。
私はバランス?整体に・・なかなかGOOD!
そして翌日の23日は赤倉温泉アネックスへ湯治。

17akakura0.jpg

雪降る中をひた走り。食事が最高です。

17akakura2.jpg

大袈裟なわざとらしさはなく、いたってシンプル。
これが美味しいのです。

17akakura3.jpg

赤倉温泉は落ち着きます。
到着してからゆっくりお風呂に・・これがいいな。
お客さんもとても感じがいいから。

松すぎのはやくも今日といふ日かな

久保田万太郎

正月も早いものです。
会社の仕事初めに全員集合で記念撮影です。

17pyua1.jpg

正確には我が家のS社長?は除雪で欠席。
たまには良いですね。こんな画像は!

竹伐って稲妻近くなる夜かな

正岡子規

竹伐採の時期です。

研修の二日目は黒部鉄道です。

16kurobe0.jpg

それにして凄い混雑です。人気なんですね。

16kurobe1.jpg

コッペルの皆さんもいますからね。笑顔で出発!

16kurobe2.jpg

黒部渓谷は絶景の連続です。

16kurobe3.jpg

お城のような発電所。
吉村昭「高熱隧道」は黒部発電所の隧道を描いた傑作。
トロッコ電車の女性車掌さんもよく御存知で嬉しいね。
まさに世紀の渓谷を電車は走る。

貧乏に追ひつかれけりけさの秋

与謝蕪村


頸城の祭典が8月7日 日曜日に開催されました。
餅つきのイベントは二回で、熱中症になる寸前。
翌日8日、妻と約束しました村上市へ。
瀬波温泉への旅です。

16sasagawa1.jpg

とにかく海の水が綺麗です。
フェリーに乗りました。
笹川流れの休憩所にあった「イカ干し」です。

16sasagawa2.jpg

船からの景色です。

16sasagawa3.jpg

カモメが手に!

16sasagawanagare.jpg

天気も最高だし家族連れでの夏休み満喫。
夏休みの風景です。

蛍籠昏ければ揺り炎えたたす

橋本多佳子

紫陽花の季節です。
雨には紫陽花がお似合い!
我が家の石碑の紫陽花・・素敵です。

16azisai1.jpg

16azisai2.jpg


今日は1966年、ビートルズが来日した日です。
ファンが制定した「ビートルズ」の日です。
26日(日)恒例の中柳町慰労会が行われました。
場所は上越市牧区、奥深い山間地・・・山里です。
「深山荘」私が農家組合長時代にも企画しました。

16miyama1.jpg

新農家組合長のT氏と長老?のM氏。
いやーM氏は老人会青年部でしょうね。
日頃の動きもいいし長老にはまだまだの方。

16miyama2.jpg


抜群のカラオケ力!
衣類の柄が似てますが姉妹ではありませんね。

16miyama3.jpg

楽しい楽しい一日でした。

五月雨の降り残してや光堂

松尾芭蕉

年に一度の父の日、母の日。
今年も二人の子供・・と言っても今は母親。
一万円のお小遣いを頂きましたよ。
「母の日・父の日」プレゼントの日です。
私たちは「赤倉ホテル」日帰りコースへとGO!

16akakura0.jpg

到着しますと「おはぎ」が出ます。

16akakura1.jpg

屋上からは雄大な妙高の眺望がすばらしい!あいにく雲!

16akakura2.jpg

お客さんが眺めていました。

16akakura3.jpg

ゆっくりと一人しかいない湯船に浸かりました。

夕食には「善」岩の原ワイン!飲んでるのは妻です。

16akakura4.jpg

今日はほんとうにユックリしました。
子供たちに感謝!!!


月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

オススメ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち温泉三昧カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは映画が好きです。

次のカテゴリは音楽を楽しむです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。