郷土料理の最近のブログ記事

くづさずにそっと焚かうよ初諸子

松瀬青々

暮れの糸魚川大火には驚きました。
私はとっさに酒田大火をお乱しました。
しかも火元が私の青春の映画館「グリーンハウス」でした。
親しい友人と酒を酌み交わしたとき次回の幹事は糸魚川のS氏。
えちごトキめきリゾート「雪月花」に乗ろう!!
12月、何と糸魚川の友人青木社長の195年の老舗割烹
「鶴来屋」が大火で全焼したのです。
12日、日曜日、上越妙高駅から新幹線で糸魚川へ。
集合時間は12:32、陶芸家のS氏、幹事のS社長。
新幹線出口にて再開。
切符も貰いました。

17setugekka0.jpg

青木社長は三段重お弁当配達兼乗車?元気で何よりです。

17setugekka1.jpg

驚くほどいいですね。ユッタリとした時間が流れます。

17setugekka2.jpg

窓が広いし天井が見えます。

17setugekka3.jpg

青木社長がご挨拶、お弁当が素晴らしいです。

17setugekka4.jpg


紅梅がとっても上品で素敵です。

17setugekka5.jpg

富山県、朝日町の皆さんの歓迎。

17setugekka6.jpg

下車できるのは「能生駅」、
海洋高校性の「ちゃんこ汁」が暖かくて美味しい。

17setugekka7.jpg


それにしても「雪月花」の車両は・・・カッコイイ。

17setugekka8.jpg

中はさらにカッコイイのです。

17setugekka9.jpg

高田駅でも下車、何と高田商店街の皆さんの御出迎え。
トンビと角巻がこれまたカッコイイ。

17setugekka10.jpg

日頃お世話になってます、お茶の小酒井園さん。
杉田味噌さんも一緒にお茶と甘酒の「おもてなし」。

17setugekka11.jpg

実に実に素敵な日曜日でした。

雲の峰幾つ崩れて月の山

松尾芭蕉

まだまだ夏の入道雲・・は見えませんね。

でも夏休み、子供たちが「枝豆」を食べやすくしてくれてます。

16edamame1.jpg

食事の時に食べるのですが美味しい!最高です。

そして何と言っても「クジラ汁」

16kuzira3.jpg

ちょっと高いかな?

16kuzira2.jpg

ヨウゴと一緒にとても合います。

16kuzira1.jpg

とても精が付きますよ。夏を乗り切ろう!

椿落ちてきのふの雨をこぼしけり
与謝蕪村


24日は「越後春日山ロータリークラブ」の例会日。

何と「ナルス」自慢の「おはぎ」がプレゼントされました。

16ohagi1.jpg

山崎パスト会長の憎い程の心配りです。

16ohagi2.jpg

美味しい美味しい昼食と暖かい味噌汁。
DVDで研修しました。
旨かったよ、「ぼた餅」


上越市安塚区「雪だるま物産館」の隣にあります。
山間地の谷の合間にある・・そんな意味?
良い名だな。
「小さな空」そば家です。

15iwasaki1.jpg

役場職員当時に担当したI氏。
すばらしい施設です。

15iwasaki2.jpg

テーブルは木目があるし、ステンドグラスは立派!
I氏渾身の「そば家」の造りはドッシリしていてすばらしい!
初めて入ってみました。

15iwasaki3.jpg

美味しいお蕎麦をご馳走になりました。
感謝!!

15nakanoyuasa2.jpg

中の湯温泉ともお別れ。
別れの朝の部屋の窓から。

9時30分にチェックアウト。
松本ICから豊田・飯山ICを目指しました。
間違って中央道に入り戻る?トラブルも。
それでも13時には昼食予定地。
江戸時代から続くうなぎ専門店。
「本多」
15hondahiru1.jpg

滅法高い!「うな重」しめて3700円。

15hondahiru2.jpg

滅多に食べない、食べられない贅沢!
「高橋まゆみ人形館」あああ残念!本日は定休日!
千曲川沿いの「道の駅」で野菜、果物のお買いもの。
富倉峠を越えて帰宅です。

第7分区の会長会。
呼びかけ人は陶芸家のS氏。ご苦労様!

15hukusumi2.jpg

皆さんはとても気さくです。
良かった!良い人間関係が築けそうですね。
ヤッパリ彼はすばらしい・・・S氏がアーティスト。
この絵は自作ですよ。
15hukusumi1.jpg

さすがはサントリーです。デザインが違うな。

15hukusumi3.jpg

元々は芸者置屋だったとか、女将がまた粋です。
カウンターがある割烹ですよ。
お魚があり、料理はお酒は旨いし安い。

15hukusumi4.jpg

玄関には稲穂が展示。
JAの方もご利用とかで多分寄贈かな。
いい所をご紹介頂きました。
世間が広くなりました。
感謝!

田植えは「石川」です。
いよいよ代掻きは地元に戻りました。
GO!GO!

街の中にありますレストラン。
大潟区にあったステーキハウスの「ローゼ」
そこの若手御夫婦が始めました。
「サブリーユ」
15tanaka1.jpg

ピアノや古民家を移設、雰囲気は昔のローゼ。

15tanaka2.jpg

地元の食材を使ってあります。
「なごみ豚」のステーキ。
とても美味しかったです。
T女史との商談はここにしました。
まさに忙中閑ありです。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

オススメ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち郷土料理カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは季節です。

次のカテゴリは研修です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。