の最近のブログ記事

「BMW技術全国交流会in北海道」が13日から開催。
北海道は観光のメッカで大人気、9月段階で飛行機は満席。
私達は前泊しないと開会には間に合わない事が分かりました。

この日は孫の乃愛が今日から期末テスト。
私は早朝4時起床して会社へ。
見積書など送信してから、乃愛を起こしました。
そして、富山空港へ。

15toyama.jpg

13:30のフライト。

札幌駅到着です。

15sapporo.jpg

この駅に立ったのは35年振りかな?

ホテルはススキノ、ANAです。

夕食に繰り出しました。

15susukino1.jpg

道案内はTさんですね。

目指すは「ジンギスカン」の美味しい店。

15susukino2.jpg

やっと見つけました。
「だるま」

15susukino3.jpg

流石です・・・この旨さ。

15susukino4.jpg

玉ねぎの汁とお肉の旨さが溶合います。


15susukino5.jpg

ここが不夜城、ススキノです。

15susukino6.jpg

歩いて歩いて足がクタクタ、K点超えは無理です。

日曜日の本日、変わりなし。
でも今日から二階の検査病棟でひたすら歩きました。
自己訓練、リハビリの開始です。
一人の男性と遭遇、やっぱり自己リハビリでした。
しばし歩きながらの歓談。
やぶ医者の話、痔ろう?の話。
ここは名医・・・です。
今朝は早朝二時に起きました。
パソコンに向かっての作業・・朝食。

三度の食事が唯一の楽しみ、美味しいナー。

15syokuzi5.jpg

「いただきまーす!」
昨日読んだ二冊は価値ある書物でした。

15saitou5.jpg

画家としての「斉藤真一」がわかる本。

15saotou6.jpg

文筆家としての斉藤真一も凄い。
特にイタリア自転車バイク旅行、高田瞽女のところが。

一夜明けて美味しい朝食のバイキング。
すばらしい!旅の楽しみですね。
私は5時に起床して朝風呂に。
楽しい旅の思い出を一杯残して宿にお別れ!
今年のツアーで驚いたのは雪の多さです。
山梨県は知っていましたがネ。
ここ群馬県の浅間酒造の駐車場。
多いです。
14asamasyuzou.jpg

伊香保温泉の近くの「水澤観音」への道も
除雪してなくて迂回しました。
水澤観音で記念の鐘つき。
14mizusawa1.jpg
仏像があり出店あり観光客がたくさんいました。
雪が多い。
14mizusawa2.jpg

「舞茸センター」のイケメンのガイド?には感心!
最後のコース「イチゴ狩り」「原田農園」
凄い雪でした。
案外食べきれませんね。
14harada1.jpg
このコースは子供には大人気でしょう。
男にはちょっとイマイチ。
普段は食べないでしょうから。
14harada2.jpg

今年も社員旅行は事故もなく完了。
まずはメデタシメデタシですね。

昨年は「八重の桜・福島」へ。
今年は「草津温泉」の旅へ。
懐かしいホテル「桜井」
朝早い出発です、大潟ナルス7時40分集合!
ガイドさんは一年生で笑顔が可愛いね。
中村さんでーす。
14kusatu1.jpg
信州長野県上田市の「別所温泉」北向観音へ。
あまりの雪の多さと道幅の狭さに驚きました。
何んと頸城旅行会の26名の皆さんと鉢合わせ。
私達のツアーは満席です。
別所は狭い温泉郷ですがちょっと風情があります。
坂道を登ります。

14bessyo1.jpg
家内安全を祈願して集合写真。

14bessyo2.jpg

草津温泉には午後3時には到着、早速散策。
勿論、湯畑へGO!
硫黄泉が強い特別な温泉郷でとにかく
大きくて広い!
14yubatake1.jpg
楽しい散歩を終えてお風呂へ。

サテ、夕食と宴会!!
14kusatu2.jpg
余りのボリュームに食べ切れませんでした。
私はノンアルコールビールを静かに飲みました。
しかし、宴会は一言で言えば「馬鹿フェーバー」
言葉なし!

14kusatu3.jpg
元気な女性軍登場!

14kusatu4.jpg

男性軍と女性軍は入り乱れ・・最高!

14kusatu5.jpg
このお父さん?お爺ちゃん?すばらしいですね。
こんなに楽しい宴会に出会えて幸せでした。


とても地味なお宿でした。

五頭温泉郷には三つの温泉があります。
村杉温泉の「環翆楼」は有名です。

23日、楽しかった「同級会」も終わりました。
記念撮影です。

13deyu5.jpg

日曜日、JAさかがみでは「田んぼの生きもの調査ツアー」
の日です。
お隣のお宿に宿泊ですね。

13deyu4.jpg

今度は買い物と観光コース。
まずは地元の「川上豆腐店」に。

13deyu6.jpg

新発田の五十野公園の「あやめ」、釜飯屋さん、
「ヤスダヨーグルト」まだまだ楽しみが満載。
私は所用でここで分かれました。
でも大満足!幹事さん御苦労さまでした。

ネグロス島に着きました。
バコロド空港です。

バコロド空港

出向かいはナヨン村の元村長であり、NPO法人APLAの現地職員である
大橋成子さんの夫であるアンボ氏に向かいて頂きました。
アンボ氏は元ゲリラ、拳銃をギターに変えた方。
さすが威厳に満ちています。貫禄でしょう。
スペイン語訛りの英語、農村の風景はキューバを想起しました。

バコロドで昼食、一路「カネシゲファーム」へ。
さて、カネシゲファームは1995年に逝去された故・兼重正次氏
(当時、グリンコープ事業連合専務理事、BM技術協会常務理事)
にちなみ、命名されました。
資源循環型農業を普及するため堆肥センターや
BMW技術を導入したモデル農場として、
ATJ社が開発したファーム内には民衆交易や
農場建設に尽力された兼重氏を偲ぶ
カネシゲメモリアルパークがあります。

夕食は農場内のご馳走でいっぱいでした。

カネシゲファーム

美味しいお芋です、タロイモでしょうか。
カネシゲファーム

餅米に乗せてある味付けはとても甘くて美味しい!

カネシゲファーム

おお!「椰子の実」には感動!
カネシゲファーム

「実践農場」の卒業生です。いい眼です。

カネシゲファーム

5haの農場には平地や高台など起伏に富み、
野菜畑、30頭の豚、ヤギ、アヒル、鶏、牛、500匹の養殖魚が
います。
まさに「ルーラル・キャンパス」始動!、

高知への「BMW全国大会」への往復は。
「瀬戸大橋」でした。

想像していましたが大きな橋でした。

瀬戸大橋

パーキングは家族連れで大賑わい。
K氏は携帯で連絡か?検索か?

瀬戸大橋

それにしたって瀬戸内海はホント・・静かな海です。

瀬戸大橋

瀬戸の内海なんです。瀬戸の花嫁。
巌流島・・・、源平合戦。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

オススメ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは農家の暮らしです。

次のカテゴリは歴史散歩です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。