季節の最近のブログ記事

| コメント(0) | トラックバック(0)

草臥れて宿かるころや藤の花

松尾芭蕉

最近随分重たい課題に取り組んでいます。
まあ、自分の身に余る課題かな。
失敗、予想、刻一刻と変わる状況に疲れる時も。
そんな時は朝見る藤に心が癒されます。
やっと80点かな。

18kurahuzi1.jpg

来年はもっと上手くやろう。

18kurahuzi2.jpg

コツは剪定なんだ。

18sirohuzi1.jpg

私はこの白藤の清楚が好きですね。
もっと増やそう!
5月になりました。


| コメント(0) | トラックバック(0)

春惜しむ命惜しむに異ならず

高花虚子

我が家のフジの花も苦節三年。
やっと咲きました。

18huzi1.jpg

まだまだ剪定が下手くそですね。

18huzi2.jpg

アノ時に剪定すべきだった・・と後悔です。
藤は難しいな。

雪の果山の日あたる障子かな

増田龍雨

我が家の家訓?
どんなに忙しくても高田の花見はしろ!
それにしたって6日から出店なのに3日が開花?
寒い土曜日に高田へ。
孫の愛結も友達と行ってます。

18hanami1.jpg

随分の賑わいです。

18hanami2.jpg

ここは比較的に新しい場所です。

18hanami3.jpg

水難事故があったボートがあった場所。

18hanami4.jpg

蓮池から越後の山々を眺めました。
ここで腰かけてお休みしました。

18hanami5.jpg

インドネシアからの研修生です。

18hanami6.jpg

明るいですね。皆さん頑張ってますよ。

18hanami7.jpg

この寒さにも負けず「どぶろくの卓さん」
いつも尊敬してます。
ご苦労様です。
私達夫婦は息を切らしながらお花見。
帰りの外孫の顔を見て帰宅でした。

| コメント(0) | トラックバック(0)

春の海終日(ひねもす)のたりのたりかな

与謝蕪村

雨が降り、急に気温が上がり・・又寒くなり。
なかなか冬囲いが取れません。

18huki1.jpg

我が家の庭に咲く「フキノトウ」です。
旬の味です。

18huki2.jpg

旬の味を楽しむ季節になりました。
子供たちの入学も近いな。
春作業も目一杯かな。

妙高山

| コメント(0) | トラックバック(0)

人棲まぬ隣家の柚子を仰ぎけり

横光利一

季節は晩秋。
あいにくの曇天で妙高にも雲がかかっていました。

17imoriaki1.jpg

山紅葉は見事な紅葉でした。

17imoriaki2.jpg

ここ「いもり池」は思い出が多い場所です。
私は・・まだ小学生だった孫とのピクニックですね。
10年まえでしょうか。

17imoriaki3.jpg

5月の連休に芝生でお弁当を広げました。
そんな孫も今では中三と中一。
大きくなりましたよ。

17imoriaki4.jpg

昔を懐かしんで歩きました。
それは歳を重ねた証拠ですね。
今回の温泉旅行は一泊でしたが90点はいけます。

仲秋や土間に掛けたる山刀

原 石鼎

やっと・・雨が多い秋ですから「こがねもち」の刈り取り。
本日からスタートしました。
もち米の最高品種です。
少し倒伏しそうですがこの程度ならばOKです。

17motikariokamoti0.jpg

順調に作業は進みました。
オペレーターも超ベテランです。

17motikariokamori1.jpg

今回は上空から鳥から撮影して貰いました。
17motikariokamoti2.jpg

この撮影も手慣れたものです。
最近の鳥はカメラが得意ですね。

売れ残るもの露けしや草の市

正岡子規

豪雨の後は一転して猛暑の日々。
そして「しも」の季節。
狭い会社の敷地の中に20人以上人が作業。

17siso1.jpg

ブルーシートで日除けしてますが‥暑い。

17siso2.jpg

山本さんの「しそ」は今年も最高です。
輝く色

17siso3.jpg

皆さん必死の頑張りでドンドンはかどりました。

17siso4.jpg

手慣れた手つきですね。
今年もご苦労様です!

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

オススメ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち季節カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはです。

次のカテゴリは郷土料理です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。