仕事の最近のブログ記事

うら道を来て鶯の初音かな

与謝蕪村

めっきり春ですね。
メイド・イン上越の更新プレゼンの日。
会場は「教育プラザ」です。
愛里ママとイザ!参戦です。

19meidoin1.jpg

試食の準備。
対象の商品は二つなので7分。
一分前にベルが一つ。
二つで完了で10分の質問があります。
事前にパワポで制作の順番は二つ飛ばす。
大事なプレゼンをしっかりと説明しました。
ジャストな時間でOK牧場。
帰宅後はJAに提出の書類の為に役場へ。
暗くなる前に「雪室」視察へ。

19yukimuro1.jpg

実は平野農場から頂いたジャガイモが甘い。
蕩けるようですし、バターは不要ですよ。
これは本格的。ハイブリッドです。
一度だそうです。

19yukimuro2.jpg

農業にとって雪は利雪です。
何事もチャレンジあるのみだな。
ブログの反省!
この雪室だって人の顔が欲しかった。
若い平野夫妻の顔が写ってる事が先ず大事なんです。


腸に春滴るや粥の味

夏目漱石

まあ、何回も体で覚えたい。
八升豆のエキス?

19hassyo3.jpg

今日は頂いたくず豆を使用。

19hassyo4.jpg

寒天の具合、使用する具合の検証が必要。
でも何回するとやっと手順が分かる。
頑張ろう!

野の梅や折らんとすれば牛の声

内藤鳴雪

1月26日(土)
万を持してGO!あるるん畑の試食展示。
今日は「スティック餅」を試食です。

19arurun2.jpg

何よりも食べて頂きたいのですね。
「さーさ皆さん・・・」終日の声出し!

19arurun1.jpg

途中で足腰が痛みますが・・我慢だ!

これが大事なんです。

19arurun3.jpg

どぶろくの「卓」さん、うしだ屋さん、
今日もご苦労様でした。
大収穫がありました。頑張るぞ。

浅草

| コメント(0) | トラックバック(0)

大寒や羊羹残る皿の底

芥川龍之介

1月20日(日)
朝からご挨拶に。歩きました。

19asakusanouen3.jpg

地下鉄銀座線の終着駅。
何と街の隙間からはスカイツリーが見えます。

19asakusanouen1.jpg

10時開店ですから待ちました。

19asakusanouen2.jpg

ロック座など在る所です。寄席の客引きが。
近くには国際劇場があった通りがあります。
担当者は愛媛の実家に帰ったそうなのです。
ミカン農家だそうですが昨年は台風の被害だったらしい。
洪水にあった復旧作業の手伝いとか。
新担当者とご挨拶が出来て良かったです。
店内のコメ販売は旧知のIグループでした。
では失礼いたします。

門を出て行き先まどふ雪見かな

永井荷風

イザ!東京営業へ。
ほくほく線「くびき駅」発6時06分。
飛び乗って東京駅には9時かな。
そして銀座へ。
丸の内線で有楽町で銀座線に乗り換え。
銀座三丁目で陸に上がり、N社訪問。
そこから七丁目へ。
「おおお!ここが目印」

19ginza1.jpg

言わずと知れた珍味やの「岡田かめや]

19ginza2.jpg

仲間のF社の取り組みのパンフがありました。

19kasima1.jpg

中央線中野駅下車して随分と歩きました。

帰りは中野サンプラザの前を通りました。

19nakano.jpg

やっぱり高い。

そして「こだわり商店」があります早稲田大学へ。


19waseda3.jpg

大隈講堂は立派ですね。

19waseda2.jpg

素晴らしい店長さんですね。
ここから後は・・飲み会です。
ホテル吉池が経営の居酒屋。
「朱鷺」で一杯飲んでニコ!!


七草や似つかぬ草も打ち混じり

松藤夏山

7日は株式会社 農業法人 久比岐の里
仕事始め!

19sigotohazime1.jpg

お供えに参拝から今年度のスタート!

19sigotohazime2.jpg

さあやるぞ!身が引き締まります!!
皆さん、今年も宜しくね。

一枚の餅の明かりに寝たりけり

小林一茶

連日、私は「スーパーイチコ」の各店舗に配達。
直江津店、直江津西店、高田西店、幸店
高田南店、新井店・・・。
お茶の小酒井園のエルマール、アコーレ店。
杉田味噌店へ。

18itikohaitatu.jpg

子の棚は高田南店の棚です。
こんなに空いてるとホント嬉しい悲鳴ですね。
一刻も早く配達しないとお客さんが待ってます。
頑張る気がワクワク湧いてきます。
ヨーシもう一店と走ります。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1

オススメ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち仕事カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは研修です。

次のカテゴリは自然とともにです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。