仕事の最近のブログ記事

解体

| コメント(0) | トラックバック(0)

色町や真昼しづかに猫の恋

永井荷風

26日から始まった倒壊ハウスの解体。
30万を稼ぐ訳ですから気合いが入ります。

21kaitai5.jpg

とにかく二人でないと能率が上がらない。

21kaitai6.jpg

2日からは味噌の製造がGO!
焦ります。


山国の暗(やみ)すさまじや猫の恋

原 石鼎

2月26日から解体、GO!
ハウスの解体ではパイプの廃材が出ます。
この整理に役立つのが「庄村商事」さん。
中国の黒龍省のご出身?だったかな。
長野県からの移住とか。
本日はご夫妻で応援に。

21syomura1.jpg

旧村役場の隣の空き家を購入されたとか。
偉いもんだ!
ここに住む日本人?だって所帯持てないで人生終わる。
いや、多分持つ機会を失ったまま・・時がすぎたんだろうな。
そんな人がゴロゴロ居るんだから・・。
まあ、人生は人それぞれだけどね。
長野県の佐久から海好きで通うS氏もそうだ。
仕事好き&女好き&遊び好き・・。
これが人間のエネルギーかな。
私はいつもS氏を尊敬し羨ましいと思うな。

21syomura2.jpg

奥さんも手伝ってますね。
偉い・・・我が家は助かります。
有難うございました。

うらやまし思ひ切る時猫の恋

越智越人

我が家の頼りになります協力助っ人。
応援を頼みました。
M氏には助かりなあ。
ついに解体に仕事をスタート。
まあ、七日間はかかるかな。
抜くのが大変、切断から始めました。

21kaitai1.jpg

このチップソーの性能は抜群だな。

21kaitai2.jpg

この仕事は一人ではダメだ。
雨が降らない内に頑張らないと。

21kaitai3.jpg

慣れない仕事なんで道具も無いとダメだ。

21kaitai4.jpg

始めがあると終わりも見えます。


もろもろの木に降る春の霙かな

原 石鼎

春の嵐が時々あって田んぼの雪は消えました。
気持ちが少し焦ります。
農作業が見えるからね。

21hausuhoukai.jpg

この倒壊したハウスは何とかしなきゃなあ!
解体の費用が何と30万!
驚きましたよ。
業者って絶対の損しないのだが
コレは当然ですが・・・・
自分でやれる事は当然。
専用農家のプライドかな。

春眠をうつ春霰(あられ)春あらし


前田普羅

2月22日(月)
かねてから計画してました津南町を(株)ごはん
を訪問しました。
有機は勇気・・凄い事を名刺に印刷。
魅力的な社長ですよ。
一度は行かなきゃと念じていた事。
やっと実現しました。
さすがに雪が多いが被害は聞きませんね。
豪雪慣れかな、準備万端があるせいかな。
まずはライスセンターへ。
若者が事務所を案内。

21gohan1.jpg

えっと驚きました。
立派な事務所です。農家の事務所ではない。

21gohan2.jpg

事務員さんも丁寧な応対で素晴らしい。
教育がしっかりしてます。
今日の津南町訪問は良かった。

堆肥

| コメント(0) | トラックバック(0)

大いなる春の月あり山の肩

杉田久女

ここんところ堆肥つくりに夢中。
気になります。
厳寒下でも40℃なり50℃なり60℃をキープ。
嬉しい限りです。

21taihiondo60sugiyama.jpg


微生物はとても仕事師ですよ。

21taihiondo60sugi.jpg

35日で超良質堆肥を作るぞ!!

雪解けてむらいっぱいの子どもかな

小林一茶

ここんとこ堆肥の出来が気になります。
乾燥機のゴミも湯たんぽを使って50℃キープ。
元堆肥も60℃かな。

21taihinodeki.jpg

このまま2メートルの量をキープしたいね。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1

オススメ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち仕事カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは研修です。

次のカテゴリは自然とともにです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。