きものの小川

| コメント(2) | トラックバック(0)

22日は楽しみなイベントがありました。
中小企業同友会で「町屋を再生して商店の活性化」の現地研修会。
高田では有名な「きものの小川」呉服店の見学からスタート。
急な階段、吹き抜けの天井は魅力がいっぱい。
きものの小川

きものの小川

見学を終えて、「町屋のカリスマ」店主「小川氏」の講話。
町おこしの情熱がビシビシ伝わって来ました。
小川  店主
一見して温厚な人柄ですが秘めたる「夢に対する思い」は強く熱い。
グループ討論も白熱しました。
農業、農村と関係ないと思う人もいるかも。
でも何代も続く商家の経営哲学はとてもすばらしいものです。
小川さんの話の中に「近江商人の三方良し」が強調されてました。
売り手良し、買い手良し、世間良し
凄い哲学です。
日中は草刈りと穂肥で汗。
夕方からは一転して町屋の研修といつもながらの韋駄天振りの一日。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kubikimochi.or.jp/mt/mt-tb.cgi/1249

コメント(2)

こんばんは。

>近江商人の三方良し
どれか一つでも欠けると、商売は成立しないですね。(^^)

どれか一つでも欠けると、商売は成立しないですね。(^^)
>三方良し・・・凄い言葉です。

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

オススメ

このブログ記事について

このページは、が2010年7月23日 10:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夏の暑さにも負けず!」です。

次のブログ記事は「水管理」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。