山茶花

| コメント(0) | トラックバック(0)

流れゆく大根の葉の早さかな

高浜虚子

12月は、いあや11月かな。
木枯らしが吹くと山茶花の花が咲きます。

21sazanka1.jpg

我が家の玄関なのですが何時移植したのかな。
私が植えたのだけは記憶にあります。
白もいいけど、
やっぱりこの色です。

美咲

| コメント(0) | トラックバック(0)

大根に実の入る旅の旅の寒さかな

配達してると今日は大風。
参ったなあ。
ドアも開かない程。
お昼はやっぱり美咲です。

21misaki.jpg

最高のランチに満足。
力が漲って感謝。
700円になりましたよ。

小白鳥

| コメント(0) | トラックバック(0)

職業の分からぬ家や枇杷の花

正岡子規

11月30日,こんな時期には珍しい快晴。
気持ち良く配達。

21takadahaitatu.jpg

ここは高田。
米山と小白鳥のバランスがイイネ。
韋駄天走りです。

映画

| コメント(0) | トラックバック(0)

焼き芋やばったり風の落ちし月

11月28日(日)
上越映画鑑賞会第215例会。
上映時間は13時と15時の二回。
この時期は切ないなあ。
それでもフルスピードで配達をこなしての映画。
南仏プロヴァンスで暮らす自転車店主が
実は自転車に乗れなかった話。

21himitu1.jpg

自転車で生計が立てるところがフランスかな。
郵便配達屋さんがとても良かった。
何だか「寅さん」映画を観てるようだった。
葛飾柴又がそのまま小さな村で。
紫の花はラベンダー?

21himitu2.jpg


観終わって外に出たら虹。

21himitu3.jpg

いよいよ師走だ。


水枕ガバリと寒い海がある

西東三鬼

自分は全く園芸の知識はありませんね。
生前父は結構「寿大学」で園芸知識を取得。
庭の手入れ、剪定をしてたけど。
「寿大学」を受講しない私はダメだなあ。

21bosagikiorei.jpg

思いきって剪定しました。
半分に切ってお礼肥え。
サテ、どうなるかな?
来年が楽しみです。植えたボサ菊、
全て頑張って剪定・・・お礼肥え。
何か満足した気分なのです。


南天をこぼさぬ霜の静かさよ

正岡子規

昨年移植して11月には立派な花が咲いて。
11月も末になるとおお!
さすがの菊も枯れて。

21bosagikukareru.jpg

あんまり枯れるのも何だ。
格好が悪いかな?
ベテランに聞いたら「半分に切ってお礼肥え」
まあ余りに大きくなると丸くならない。
その加減が可愛い菊にするコツらしい。

たくましき八手は花になりにけり

江左尚白

乾燥機のゴミを堆肥にする課題。
切り返ししました。
そこで酵素液を更に散布。

21taihihudari1.jpg


温度も上がりいい状態ですね。

21taihihiudari2.jpg

11月は結構乾燥してしまいます。
水分が大事な事が分かります。


最近のコメント

アイテム

  • 21himitu3.jpg
  • 21himitu2.jpg
  • 21himitu2.jpg
  • 21himitu1.jpg
  • 21himitu1.jpg
  • 21sazanka1.jpg
  • 21takadahaitatu.jpg
  • 21misaki.jpg
  • 21bosagikiorei.jpg
  • 21bosagikukareru.jpg

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1

オススメ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。