人ごみにありてとぼとぼ秋遍路

高浜 虚子

籾摺りしたりお米(紙袋)の移動してると・・。
烏が狙って来ます。

20karasuyoke.jpg

空高く舞ってる鷲かな。
果たして烏は怖がって来ないか?
多少の効果はありそうです。

秋風や模様のちがふ皿二つ

原 石鼎


8月末に植えた菊と遅くまで水やり
少し伸びてしまった菊。
こんなに違ってしまいました。
根が張ると枝が増えておおボサ菊。

20bosagiku3.jpg

花が楽しみです。

20bosagiku4.jpg

ところが間違えるとダメだなあ。

20bosagiku5.jpg

こんな状態でもう・・花が咲きました。
子孫を増やすのに急いでます。


新米を食うて養う和魂かな

村上鬼城

連日の稲刈り。
倒伏と雨で土がグシャグシャで埋まります。
それでも頑張ります!!
我が家の籾運搬は女性軍の担当。

20momihakobi.jpg

軽トラダンプ!

20mmihakobi1.jpg

こちらはマコ婆ちゃん!
今日も張り切ってまーす。

家族

| コメント(0) | トラックバック(0)

月見るや庭45間の空の主

杉山杉風

9月は刈り取り。
でも雨が続いてしまうと・・・。
たまには夕食に行こう!
9月13日の日曜日。
「シャーレン」で夕食。

20syaren.jpg

私たち夫婦は五目ラーメンと餃子を食べました。
満腹感がピーク!

| コメント(0) | トラックバック(0)

淋しさよこらえて白し男郎花

正岡子規

7月の長雨が稲作にモロに響きました。
節間が伸びてしまった・・絞れなかった。
そして9月の猛暑・・高温。
稲がバてましたね。
おまけに叩きつけるような豪雨でした。
でも品質と収量は良かったのは天の助け!!
コシヒカリの倒伏です。

20kositouhuku1.jpg

「への字」稲作・・・倒伏は避けれたと予想!!?
現実は甘くはありませんでした。
稲刈りが難渋!

風もなき秋の彼岸の綿帽子


上島 鬼貫

7月の長雨も深水管理と苦土の施肥。
しっかりと管理しました。
最高の酒米です。
「山田錦」

20yamada1.jpg

倒伏が心配。
9月の日照不足も心配!

20yamada2.jpg

心を込めて栽培しました。
頑張れ!
山田錦!

花粉

| コメント(0) | トラックバック(0)

伸びてきし落穂ひろいの影法師

軽部 鳥頭子

ニホンミツバチの花粉が一年中必要。
秋は何だろうか?

20taranomehana.jpg

そう思ってたら何と「タラの芽」に花が。
結構あるものです。
栗の花が終わっても大丈夫か。

最近のコメント

アイテム

  • 20karasuyoke.jpg
  • 20taranomehana.jpg
  • 20bosagiku5.jpg
  • 20bosagiku4.jpg
  • 20bosagiku3.jpg
  • 20mmihakobi1.jpg
  • 20momihakobi.jpg
  • 20syaren.jpg
  • 20hariettotaguman.jpg
  • 20gotousinnpei.jpg

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1

オススメ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。