猫の子がちょいと押さえる落葉かな

小林一茶

4日の研修会。
山田錦研究会ではいつも最先端技術の披露がある。
ヤンマーが「ドローン」の撮影技術を発表。
どこまで実用化なんるんだろうか。
大規模圃場では絶対必要な技術。

19yamadanisiki4.jpg

まあ、基本技術が前提だだけれども。
北海道農家は必須に違いない。
懇親会はとても楽しかった。
若い人がたくさん参加してたのが良いな。

19yamadanisiki5.jpg

多いに語り、多いに飲み、床に着きました。

焚くほどは風がもてくる落ち葉かな

良寛

12月4日(水)
年に一度のエコライス新潟産主催の研修会。
今年も実施。内容が深かった。
会場はアオーレ長岡。
地下駐車場に止めたので明日は6時に帰宅可能。

19yamadanisiki-1.jpg

ほんとうに有難い。実に勉強になるのだ。

19yamadanisiki2.jpg

なかなかメモ取る時間もない。

19yamadanisiki3.jpg

ここに集まってる生産者は皆さん、稲作が好き!

流れゆく大根の葉の早さかな

高浜虚子

12月3日、「やすね」にてセミナー。
JCV主催の経営セミナー。
とても勉強になりました。
ぼんしゅ舘、高村社長の講演に感動です。

19jcv1.jpg

内容が分かり易い。志高し。
余りに豊富な熱い話に脳が回りません。
困ったナー。

19jcv2.jpg

ほぼ満席で知人が多かった。

19jcv3.jpg


深い内容に言葉は無し。
ぼーっとしてましたが、きっちりと名交換!
JCVさんに感謝です。

白鳥

| コメント(0) | トラックバック(0)

棒入れて冬菜を洗う男かな

正岡子規

この時期、田んぼで見かける光景。
珍しくはありません。

19hakuto1.jpg

静岡県の方が感動してました。
勿論、画像をご覧になってですが

19hakutyo2.jpg

白鳥は落穂を拾って食べてます。
渡り鳥です。
お腹いっぱいにして飛び立つわけです。
「渡り鳥いつまた帰る」そんな映画がありました。
もうすぐ雪ですね。

玄米

| コメント(0) | トラックバック(0)

いそがしく時計の動く師走かな

正岡子規

最近「玄米炊飯セット」にハマってます。

19genmai0.jpg

早朝、家族が朝食の支度に取り掛かります。
お邪魔虫にならないように注意してお早めに。
洗米からスタートして35分で炊ける神業。

19genmai1.jpg

350ccか400ccか。
微妙に違います水加減。
これが結構面白い。

19genmai2.jpg

これからの和食復活のキーワードは何だ!
玄米ですね。

大根引き大根で道を教へけり

小林一茶

小林一茶の俳句はいいな。
どこか生活感の匂いがしてきます。
ところで、29日のライブは「ほうろう」
「機関車」好きな曲に聞きほれ。
意外と思った歌がありました。
鈴木茂の「サイレントナイト」心に沁みた。

19sigetyu1.jpg

鈴木茂のギターは素晴らしいね。
ベースの音も良かった。

19sigetyu2.jpg

小坂 忠の歌声にシビレマシタ。

19sigetyu3.jpg

アンコールは「セーリング」
コンサートが終わり帰宅。
御風呂で歌ってしまいました。
「セーリング」!!


鮎死て瀬の細りけり冬の川

正岡子規

9時土地改良、10時に食農ネット、高橋理事長、
事務局の女性が来宅す。
あたふたの一日。
29日(土)高田世界館「茂忠ライブ」
小坂忠と鈴木茂のユニットライブ。
この待つ時間も最高。
今日は寒い!

19kosaka1.jpg


なな何と讃岐うどん「鶴越」さんが屋台を出してます。
いいね。

19kosaka2.jpg

今日は十兵衛さんもお出でです。
満杯です。このわくわく感がまたいいね。
間もなく開演です。

最近のコメント

アイテム

  • 19yamadanisiki5.jpg
  • 19yamadanisiki4.jpg
  • 19yamadanisiki3.jpg
  • 19yamadanisiki2.jpg
  • 19yamadanisiki-1.jpg
  • 19jcv3.jpg
  • 19jcv2.jpg
  • 19jcv1.jpg
  • 19hakutyo2.jpg
  • 19hakuto1.jpg

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1

オススメ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。