温泉三昧の最近のブログ記事

旅の終わり

ねばりなき空に走るや秋の雲

内藤丈草


22日(月)もう私達夫婦の温泉の旅。
終わりです。
私は早朝からの研修で・・疲れた感あり。

22gurando4.jpg

バイキング朝食を楽しみました。

22tunanine1.jpg

今日は晴れ・・妻と大島社長の稲を見学。
記念撮影。

22tunanine2.jpg

これから直売所で「とうもろこし」をお土産に。
いつもそうですが・・遊びの終わりは寂しい。
疲れも残る侘しさもあり。
まあ、若い者に感謝ですね。
良き温泉曖昧でしたよ。

夏の思い出

秋の雲湖水の底を渡りけり

正岡子規

8月も20日頃から曇天と雨。
参ります。
稲作の出来がとても心配。
こんな時は良い記憶で元気取り戻そうかな。

22himawarimaazi1.jpg

あの日は唯一青空でした。

222himawarimasazi2.jpg

楽しい写真と心配な空です。

津南グランドホテル

髪を梳きうちむくときのちちろ虫。
ちちろ虫=コウロギ

21日(日)
ホテルは親子連れで満載かな。
二年前とは偉い違い。
お湯はなかなかいい。
ゆっくりと御風呂に浸かりました。
夕食も朝食も同じ場所、バイキングです。

22gurando1.jpg

蟹もあったのですがお腹が一杯になるので?。
生ビールも?。
美味しい料理を少しづつ。

22gurando3.jpg

今回は戦略を考えました?

22gurando2.jpg

岩の原の白ワイン、善をキープ。
二人で一本。
とても良い時間でしたね。

ひまわり畑

新涼や白き手のひら足のうら

川端 芽舎

21日(日)
何年ぶりだろうかな?
津南町の「ひまわり広場」は以前の様な親子で一杯!
夏休みも最後の日曜日だからかな。
昔来た時には日産キューブに乗ってた。
そして、鍵を自宅に忘れてしまいキーはかけたまま。
思い出します。孫達は・・・保育園児。

22himawari1.jpg

そんな会話しながら楽しみましたよ。

22himawari2.jpg

それにしても津南は広い。
日帰り温泉、龍ガ窪も近い筈。

イザ!温泉へ

うつくしき淋しき虹や秋のくれ

秋前には温泉に行きたいな。
そんな私たち夫婦の小さな?願い。
そうです。二年前に行った津南町です。
(株)ごはん の大島社長に会って稲!
こんな企画も思いつきました。
日曜日の21日、サット仕事も片づけて。
9時に出発。

22tokoroten.jpg

私達の旅は弥次喜多珍道中。
大島区の「日本一のところてん」
美味しいね。
昼食はあっちこっちと巡回。
十日町のレストラン。

22tunan1.jpg

常連客のお店ですね。

22tunan2.jpg

お値段も手ごろ、とても旨い。
私はポークカツ。

22tunan3.jpg

妻はオムライス。
とても美味しく頂きました。

食事を楽しむ

有る程の菊投げ入れよ棺の中

夏目漱石


普段お目にはかかりませんね。
お料理の事。

21iwamuro4.jpg

お品書きを見ても?

でも美味しい。

21iwamuro5.jpg

何でもここでのランチは大賑わいらしい。
21iwamuro6.jpg

お酒は日本酒、御燗で。
酔い酔いでお宿に無事帰りました。

温泉へ行く

古酒の酔い馬に曳かれて帰りけり


高田蝶衣

10月24日
稲刈りが終わり餅製造本番の前。
今しかない隙間に温泉へ。
昨年も苗場の紅葉に。
日本海を左に眺めながら下道です。
とてもいい。
「岩室温泉・大橋」
食事は「KOKAJIYA」
岩室 小鍛冶屋
100年以上の歴史を持つ古民家。
「灯りの食邸」

21iwamuro1.jpg

宿屋から徒歩で5分かな。
灯りが素晴らしい。

21iwamuro2.jpg

勿論料理もですが古民家独特の雰囲気。
音楽もいい。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 7.9.4

オススメ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち温泉三昧カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは映画が好きです。

次のカテゴリは音楽を楽しむです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。