温泉三昧の最近のブログ記事

暑気払い

梅酒に身を横たふる松の風

前田普羅

7月14日(日)
昨年は妙高市の休暇村でした。
今年は大潟区の人魚舘。
中柳町恒例の暑気払いです。
10時に集合して14時まで。
バスの迎えがあります。
着いてお茶と缶ビール。
御風呂。
久しぶりす、若い人がいますね。

24syokibarai.png

お昼は生ビールとお酒。
皆さんが思い思いで。
自分は焼酎お湯割りで。
実は第二部も予定されており深酔いは?。
二部は実は「魚蝶」なんです。

福住館

ふりしきる雨となりけり蛍籠

6月28日(金)
26日から始まった我が夫婦の長期休暇。
これは二人の娘からの「父の日・母の日プレゼント」
でもあります。
指折り数えた温泉も今日が最後になりました。
早朝、露天風呂に入りました。
空は曇り空。
飴なら笠もあります。

24hukuzumiasa.png

朝食はゆっくりと。
それにしても「もう終わったなあ!」
10時のチェックアウトが恨めしい。
帰りには浦川原の「コメリ」に立ち寄りました。
妻が畑の獣避けの風車を買うためです。
畑を台無しにしてしまって・・困ります。

松之山温泉  福住館

涼しさを取り逃がしたる鯰かな

正岡子規

6月27日(木)
雲海を後にしました。
おお!
10年振りでしょうか。
松之山温泉の「福住館」
懐かしい女将とも再開!!
ご病気をされたとか。
我が家の最強の時でした、ここでの温泉。

24hukuzuki1.png

ゆっくり食べました。
お部屋も全館ベッドになってました。
時代の変わりかな。
ここは落ち着きますね。
夜は蛍の大群を見学、素晴らしかったです。
皆で感動でしたよ。

雲海

浮草の鍋の中にも咲きにけり

小林一茶

一晩宿泊。
翌日は休憩でゆったり。
これが雲海の魅力です。

24unkaitaueyasumi.png

私達は思い思いに時を過ごしました。
こんな時間は最高です。

ケーキ

三月や冬のけしきの桑一本

内藤丈草

幸人パパの寺泊観光。
宿泊は御魚がたくさん出るお宿。
「福寿荘」だったかな。
お土産はケーキとプリン。

24miyage1.png

あのお宿にはちょっと苦い思い出が。
でも寺泊は好きな温泉ですね。

手を入れるる水餅白し納屋の梅

夏目漱石

12日。
暮れの忙しい日々。
楽しみは"温泉"
それも終わりました。

24unkai4.png

二日目の夕食。
妻は残りのワイン。
私は燗酒、2合。

24unkai3.png

こんなゆうたりした時間は最高でした。

12日、軽い昼食を済ませ帰宅の途に。

芝棘温泉  雲海

水餅を焼く大寒のゆるみかな


小沢碧童

1月11日。
木曜日。
ロータリーから電話がありました。
朝風呂に入ると聞こえてくるのは外国語。
今回は、中国語、フランス語。
外国からの旅行客が宿泊。
勿論、日帰りの市民はゆったりと。

24unnkai3.png

露天風呂からの眺めは最高ですね。
まさに雲海です。
私達は終日読書。
妻は時間を見ながらオカリナの練習日。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 7.9.4

オススメ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち温泉三昧カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは映画が好きです。

次のカテゴリは音楽を楽しむです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。