歴史散歩の最近のブログ記事

お花畑見下ろしつつも峰づたひ

7月3日(土)雁金城跡保存会の仕事。
5時30分・・作業開始。
本日は花ヶ崎からは二人の清水さんが参加。
会長ともう一人の方です。
元は教員をされた方で、町内会長も経験。
私よりもお年の筈でお元気ですね。
頭が下がりますよ。

21seibi731.jpg


作業が終わって汗!

21seibi732.jpg


6時30分には終了です。
ご苦労様でした。

21inosisi.jpg

この猪の看板も何とかしたい。
困るなあ。

七夕や髪ぬれしまま人に逢ふ

雁金城跡保存会の作業です。
7月3日、あいにくの雨模様。
早朝4時、I氏から電話がありました。
「浦川原区上岡では豪雨でとても作業は無理!」
「でもこれから皆さん中止の連絡は無理
取り敢えず5時まで待って現地集合しましょう」

21syugou1.jpg

花ヶ崎集落では農地・水の計画と重なり欠席。
本日の主役は石神集落の皆さんです。
ご苦労様です。

21syugou2.jpg

清水会長のご挨拶です。
とても元気ですよ。

21nagame1.jpg

遠くは霞んでますが良い眺めです。

21nagame2.jpg

大池を堪能。

21sasen.jpg

おお!!
パンフ入れにプレゼントがありました。

片隅にあやめ咲きたる門田かな

正岡子規

6月5日(日)本年度の雁金城跡保存会。
4日の聖火リレー激励会に続いて本格的作業。
早朝5時30分、集合!

21seibi51.jpg

大池の駐車場で挨拶と説明。

21seibi52.jpg

道が狭いし急峻、頑張ります。

21seibi53.jpg

木の柵も腐食してしまって、階段も雨で崩れ。

21seibi54.jpg

おまけに大雪で木が倒れ道を塞ぐ!!

21seibi55.jpg

狼煙台で記念撮影。


21seibi56.jpg

大池、日本海、頸城の田園風景。
まさに絶景です。
ご苦労様でした。

美しき人を見かけぬ春浅き

日野草城

2月21日(日)
10年以上の活動経過があって今があります。
それらの記録も残したいものです。
今期の計画を協議しました。

21yakuinkai.jpg

やはり高齢化かな。
それは当たり前でそれなりに歳とって
できる事と無理な事の判断をしよう。
昨年の3月が雪が全く無くて
今年は道には・・・・いつ解けるんだろうか?
焦らずかな。

茶器どもを獺の祭りの並べ方

正岡子規

2月21日、雁金城跡保存会の歴史講座。
花ヶ崎会館でいよいよ開催。
新型コロナで行事が中止に追い込まれながら・・。
これだけは実現ですよ。
「頸城の山城」講師は永野栄樹氏。
ほたる調剤薬局の管理薬剤師。

21rekisikouza1.jpg

りっぱな資料も頂き有難うございます。

21rekisikouzanagano.jpg

内容の濃い研修に感謝!
十日町市や妙高市からの来客もありました。

紅葉ちる竹緑ぬれて五六枚


夏目漱石

11月某日。
上越市観光課が来宅。
係長、お二人。
雁金城跡保存会として思いを伝えました。
果たしてお役に立てたかな。

20sikannkouka.jpg

で撮ったのがこの車でした。
うーん!いいね。


うつくしう淋しき虹や秋のくれ

正岡 子規

連日残暑がひどい。
フラフラしてしまいます。
稲には水が欲しいな。
水不足と中干しが遅くなって倒伏寸前の田も散見!
困った!


20norosiatokatazuke.jpg

私達の狼煙上げも一段落しました。
書類整理にかからないといけません。
秋作業前に完了したい。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1

オススメ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち歴史散歩カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。