イベントの最近のブログ記事

頸城ふるさと再発見ツアー

飲めるだけのめたるころのおでんかな

久保田万太郎

11月20日(日)
曇りで今にも雨が降りそうでした。
参加者の9割がご婦人でした。
男は1人。
皆さん、とてもお元気で興味津々。
素晴らしいですね。

22hurusato.jpg

企画しました公民館事業の担当者、参加されました
市民の皆様、風が強い中、ご苦労様でした。

紅葉

一雨に濡れたる草の紅葉かな

日野草城

我が家の紅葉です。
今年の紅葉は違います。

22momizitokiku.jpg

庭の紅葉とボサ菊の対比がいいね。
まだまだオーガニックの反省は終わらない。
どうやってまとめようか。
とても迷う。
また悩む。

オーガニックフェスタ

熱燗に応えて泣くや腹の虫

日野草城

オーガニックフェスタには
いくつもの顔があった。
それはコロナ禍の時代だからこそ見える
顔だった。
人生観と言おうか。

22sakata.jpg

誰が正しいか正しくないかではなくて。

22namai.jpg

食品を扱う人間として?
流石と思える人も。

22yamazaki.jpg

最後は実行員長から閉めて貰おう。

22hirasawa.jpg

やっぱりその業界で生きてる人は当然と言える
が当然だった。
ましてや江戸時代からの継続してる商人
は別次元だな。
上越の姿。

古屋や累々として柚子黄なり

正岡子規

4月から準備した「オーガニックフェスタ上越」
11月6日(日)市民プラザで開催。
それにしても長かった。
手探りの開催。やっと形になった。

22oganikku1.jpg

一体、何人が入ったのか。

22oganikku2.jpg

自分自身は全く楽しめなかった。
直前の自損事故とワゴン車の故障。
開始までの電気トラブル。

22oganikku3.jpg

やっと種苗交換会で余裕が出たかな。

22oganikku4.jpg

この交換会はとても良かった。

22oganikku5.jpg

トークショーは・・。
良かったのかな?
もう来期に向かってGO!
反省はたくさんあるな。

秋深まる

はしり火に茶棚のくらし冬隣

飯田蛇笏

もう近々に冬囲いの季節です。
明日、六日は、オーガニックフェスタ2022です。

22momizi.jpg

我が家の石碑の前です。
紅葉が綺麗です。
深まる秋を感じます。

 大和郵便局

行く秋の鐘つき料を取りに来る

正岡子規

10月ももう終わりかな。
一番の行事は今の所は郵便局回り。

22yamato1.jpg

大和郵便局は特別です。

22ikimonotyusa.jpg

そして「生き物調査」
間もなく11月。
それこそ繁忙期です。
今年は大丈夫か・・心配。

ハロウィン

裏を見せ表を見せて散る紅葉

良寛

「ハロウィン」の夜会。
金谷山に向かい途中の晴山荘。
お料理で有名。

22harowia1.jpg

やはり素晴らしい。

22harowin2.jpg

美味しいお料理では皆さんは幸せ気分。

22harowin3.jpg

カマスです。

22harowin4.jpg

これは「子持ち鮎」
柔らかくて・・言葉に出せないくらい旨い。


22harowin5.jpg

ハロウィンの花。
小林作。

22harowin6.jpg

清水さんの企画。
感謝ですね。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 7.9.4

オススメ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちイベントカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはその他です。

次のカテゴリはブログ談義です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。