仕事の最近のブログ記事

夕すずみ四角な庭をながめけり

正岡子規


7月12日、13日と恒例の「しそもぎ」を行いました。
風と豪雨が心配でしたが何とかクリア。
皆さんの頑張りで完了いたしました。

21sisomogi1.jpg

今にも雨が落ちそうで小雨がパラパラ。

21sisomogi2.jpg

「裏葉青しそ」素晴らしいしそです。
提供して下さいました吉川区の大平さん
そして若手農業者の大滝さん・・有難うございました。
立派な梅干しになります!
素晴らしい「しそ餅」になりますよ。


21sisomomi.jpg

この絞りが大事なんです!!


21siso00hira2.jpg

真夏の天日干しで美味しい梅干しが出来ます。

青稲

| コメント(0) | トラックバック(0)

梅酒に身を横たふる松の風

前田前羅

この時期の稲姿にはいつも驚いたり
沈黙したり、心配したり、満足したり。

21yamadanisiki.jpg

見事な「山田錦」ハテ?凸凹出来が気になります。

21henozisimazu2.jpg

「への字」稲作のコシヒカリ・・・。
出来は満足です。

夕焼けや雲の中にも仏陀あり

高浜虚子

本日の作業が終わりました。
肩から背中・・・びっしりと汗。
でも一枚一枚完了して稲が観察出来ます。


21etateyuuhi1.jpg

この位置この夕陽が好きですね。

21etateyuuhi2.jpg

煙草を吸わない私。
でも一服ですよ。
明日も頑張るぞ!!

汲まぬ井を娘のぞくな半夏生

池西言水

6月21日から断然追肥の「への字」稲作。

21henozisimazu1.jpg

これは散布した直後の島津。
サテ、これからどんな生育になるのかな。
毎日が楽しみ・・であり心配でもあります。


青萱の雨のはげしくなりにけり

日野草城

稲作りにとっては中期がとても大事。
稲の出来具合、雑草などなど。
年とったせいか畔の・・特にヨウバイズルは気になる。

21etatenasyokan1.jpg

近所の大規模経営のF法人。
稲も立派だし草もない。

21naeaki.jpg

一方個人経営のS農場。
草はないけども空きがあるなあ!
是では気合いが感じられない。

21nasyokan.jpg

所で我が家の品種は「こしいぶき」
棒が立ってるのは深くて田植え機が埋まった箇所!
解ってるよ!砕砂だな!


ふりしきる雨となりけり蛍籠

久保田万太郎

6月は梅の時期。
そして梅干しの大切な食材・・・しその時期。
6月24日、「しそ訪問」を行いました。
素晴らしい好天に恵まれました。
カメラ持参でイザ出陣。
目指すは吉川区旭の農業法人です。

21sisoootaki1.jpg

見事な畑ですね。Oさんに感謝!
立派な「しそ畑」です。

21sisoootaki2.jpg

「忙しい時期なので草取りもさせてもらいます!」
ご苦労様です。

21sisooohira1.jpg

坪の内のOさんです。
しそ栽培のリーダーの方。
頭が下がります。

21siso00hira2.jpg

素晴らしいこの「しそ」の品種は?
「葉裏アオシソ」と言います。

浮草の鍋の中にも咲きにけり

小林一茶

6月21日、さーてと。
今年度の「への字稲作」のいよいよ追肥。
本番です!
万を持して向かいます、イザイザ!

21henozi1.jpg

まずはNTTからすスタートしました。
10a当りN成分で2kを施肥します。
ARIMITUの自走式動噴機は凄い!
バッテーリの駆動でもバンバンです。

21henozi2.jpg

肥料は小祝さん設計のアミノ酸肥料。
「7・4・2」は粒が小さく即効性です。

21henozi3.jpg

楽なようでもクタクタになりました。
ああ後三日で終わるかなあ。
体全体が魚の匂い、魚粉の匂いになりました。
ところで本日は1966年ビートルズが来日した日。
日本武道館でロックコンサートを行いました。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1

オススメ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち仕事カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは研修です。

次のカテゴリは自然とともにです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。