仕事の最近のブログ記事

食品衛生

いそがしく時計の動く師走かな

正岡子規

12月2日、恒例の年末巡回。
ところが、会長、副会長共にダメ。
いやー。
参りました。

22sakataya.jpg

元気な坂田屋さんが「たこ焼き」から転換。
若者向きの商材へ。
凄いですね。
巡回が終えて三人で食事。
お二人は焼酎ボトル1本空けました。
自宅へ送り届けて帰宅。

取材

冬紅葉冬のひかりをあつめけり

久保田万太郎

11月24日(木)

「ソイルボーン」の事で取材を受けました。
日本農業新聞です。

22sinbunsoiru.jpg

少し勘違いもあり翌日ギリギリまで訂正。
良い記事になりました。
あとは農家の判断です。

Web研修

大根引き大根で道を教えけり

小林一茶

11月25日(金)
市民プラザで「スマイルファーム」さんのWeb研修。
このセミナーはとても良かった。

22web1.jpg

事例は何と「竹直生産組合」でした。
だから配達の合間をぬって参加しました。

22web2.jpg

御夫婦で組合の従業員でありご婦人がWeb担当。
都会の人の新鮮な意識がWebに反映されてます。

22web3.jpg

これは若さであり新鮮でした。
若い農家がたくさん参加してて良かった。

営業

帰り咲く八重の桜の法隆寺

正岡子規

コロナで営業で上京なんてバツでした。
それがようやく三年振りの東京。

22yosiike.jpg

年が明けましたらここでイベントやろうかな。
そんな会話を担当のA氏と交わしました。

旨いなー!

湯豆腐やいのちの果てのうすあかり

久保田万太郎

11月11日
私達は「高島屋」さんに業務用のお米を
納めています。
栽培には特別な緊張感を持っての仕事。
生のお米の行方、食の現場を知ることはとても良い。
家族で食事体験もいいですね。


22takasimasyokusi1.jpg

U氏も緊張してます。
台湾料理の小籠包です。

22takasimasyokuzi2.jpg

この体験が明日へのエネルギーにね。
精進になりますよ。
山本さんに感謝です。

高島屋は凄い!

大空の片隅にある冬日かな

高浜虚子

11月11日はたっぷり高島屋でした。
ここはしっかりとデパ地下が生きていました。

22takasimayasai.jpg

オーガニック商品が目立ちます。

22takasimafarm.jpg

300g位からの玄米から精米のコーナー。
有名な農家さんも。

22takasimaokuzyo.jpg

疲れてしまいビルの屋上で一休み。
市民の憩いの場です。

高島屋

霜月や雲もかからぬ昼の富士

正岡子規

日本橋高島屋です。
ここは日本のど真ん中です。
22takasima0.jpg

先導のY氏曰く。
「おお!丸高マークが見えたよ!」

22takasima1.jpg

高島屋のレプリカです。

22takasima2.jpg

高島屋!!

22takasima3.jpg

大理石です。
歴史を感じながら緊張しました。
東京のど真ん中です。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 7.9.4

オススメ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち仕事カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは研修です。

次のカテゴリは自然とともにです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。